Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.06.30セイント・ヴィンセントが約3年振りとなる新シングル「New York」を突如リリース

セイント・ヴィンセントが約3年振りとなる新シングル「New York」を突如リリース

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演が決定しているセイント・ヴィンセントが約3年振りとなる新シングル「New York」を突如リリース!

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演する21世紀のロックの女王、セイント・ヴィンセントが新シングル「New York」を突如リリースしました。本シングルは第57回グラミー賞にて<最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム>を獲得した前作アルバム『St. Vincent』から約3年振りとなる彼女の最新シングルになります。


セイント・ヴィンセント史上最も抒情的で壮大な本シングルはピアノとストリングスを大々的に取り入れ、「あなたの居ないニューヨークはニューヨークじゃない、愛する人よ」、「あなたはこの町で唯一私を扱う事ができるマザーファッカーよ」とニューヨークを舞台とした切ない恋愛模様を歌っています。


新シングル「New York」の試聴リンクはこちら
http://found.ee/StVincent_NewYorkYT-i


2014年にリリースしたセルフタイトル・アルバムがNMEやガーディアンなどの音楽誌で軒並み年間ベストアルバムに選出、第57回グラミー賞にて<最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム>を獲得したセイント・ヴィンセントことアニー・クラーク。ソングライター、ミュージシャンとしての才能もさることながらギター・ワールド・マガジン誌に"21世紀最初の正真正銘のギターヒーロー"と評される程ギタープレイにも定評がある彼女はアーニーボール・ミュージックマン社と共にシグネチャーモデルのギターを発表しました。そしてサンダンス映画祭でプレミア公開された初監督作「BIRTHDAY PARTY」ではその卓越したクリエイティヴィティをいかんなく発揮し、監督だけではなく脚本と音楽制作を兼任するなど活躍の場を拡大しています。


ニューヨークにちなんだ曲といえば、これまでに数々の大物アーティストが名曲を残してきました。ビリー・ジョエル「New York State of Mind」、ライアン・アダムス「New York, New York」、スティング「Englishman In New York」に、ジェイ・Zとアリシア・キーズによる「Empire State of Mind」など。今回のセイント・ヴィンセントの新曲も決してそれらに劣ることなく、長く語り継がれていくポテンシャルを持ち合わせた作品となっています。世界のどこよりも早く、ここ日本はHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERで皮切りとなる彼女の世界ツアー、是非この「New York」の生パフォーマンスにも注目して欲しいです。


セイント・ヴィンセントからのスペシャル告知動画はこちら:


公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201708hcan/


セイント・ヴィンセント海外公式サイトはこちら:
http://ilovestvincent.com/



Hostessオフィシャルスポティファイアカウントでは出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを早速公開!発表に合わせて更新されるので早速チェック&フォローしよう!
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのSpotifyプレイリストはこちら!
https://open.spotify.com/user/hostess_entertainment/playlist/5F0hGtcDMcLdjcUkI68shc

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER

出演:St. Vincent / Mogwai / Ride / The Horrors / BEAK> / Cigarettes After Sex / Blanck Mass / Matthew Herbert (DJ)
日程:2017年8月19日(土)<サマーソニック2017 ミッドナイトソニック>
会場:幕張メッセ
Open / Start:22:30 / 23:30


チケット絶賛発売中!

・一般価格 9,500円(税込)
・SUMMER SONIC・SONICMANIA購入者限定特別価格 5,000円(税込)


  • ※SUMMER SONIC東京各券種またはSONICMANIAのいずれかを購入されている場合は特別価格にてご購入いただけます。
  • ※予定枚数に達し次第特別価格での販売は終了いたします。
  • ※SUMMER SONIC各種入場券、SONICMANIAの入場券ではHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへはご入場頂けません。
  • ※一般先行・一般発売での購入後の差額の払い戻しは致しません。
  • ※SUMMER SONIC・SONICMANIAの入場券を購入せずに特別価格のチケットを購入された場合は、当日一般価格との差額をお支払いいただきます。

<注意事項>

  • ※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月19日(土)午後22:30~8月20日(日)午前5:00までとなります。
  • ※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
  • ※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
  • ※写真付IDチェック有
  • ※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

企画・制作・招聘:Hostess Entertainment / Creativeman


<Hostess Clubとは>
数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社Hostess Entertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛けるYnos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリーズ「Hostess Club」。
2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年夏より新たな試みとしてサマーソニック内ミッドナイトソニックでHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERを開催。


公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201708hcan/

Release Infoリリース情報

St .Vincent - New York
New York
bySt .Vincent

発売日:2017年6月30日(金)
レーベル:Loma Vista / Hostess

<トラックリスト>
New York

※新曲「New York」配信スタート!
iTunes / Apple Music:http://smarturl.it/wy67r8
Spotify:http://open.spotify.com/album/5VlOqPuGoRKBwXSR5tB9GM

Short Biographyショート・バイオ

NYブルックリン在住のセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはポリフォニック・スプリーやスフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバーとして活動を開始。現在までにソロ・アルバム4枚、デヴィッド・バーンとのコラボ作を1枚発表している。11年に<4AD>からに発表した3作目『ストレンジ・マーシー』は全米19位を獲得し、世界中で年間ベスト・アルバム上位を獲得。12年にリリースしたデヴィッド・バーンとのコラボ作『ラヴ・ディス・ジャイアント』は各メディアの年間ベスト獲得の他、第55回グラミー賞へノミネートされ話題をさらった。2014年にリリースした『セイント・ヴィンセント』は第57回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞、USチャート12位を獲得し多くのメディアで年間ベスト・チャート上位にランクインした。2014年度年間ベスト・アルバム1位(クロスビート、NME、Guardian)、2位(Time誌)、3位(ミュージック・マガジン「アメリカ/カナダ部門」)を獲得した。2017年6月に突如新曲「New York」をリリース。同年8月に開催されたHostess Club All-Nighters のヘッドライナーとして来日を果たした。2017年10月に5枚目となる新アルバム『マスセダクション』をリリースする。