Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.06.22米シンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーがアルバム・タイトル曲のMVを公開

米シンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーがアルバム・タイトル曲のMVを公開

米シンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーがニュー・アルバム『シティー・ミュージック』を発表、タイトル曲のミュージック・ビデオが公開に!

米フォークロック・バンド、ウッズの元ベーシスト、そしてザ・ベイビーズのギタリストとしても知られるアメリカのシンガー・ソングライター、ケヴィン・モービーが4作目となるソロ・アルバム『シティー・ミュージック』をリリースします。


カリフォルニアにあるケヴィンの自宅スタジオでレコーディングされた今作は、ケヴィン本人もメンバーとして活動するロックバンド、ザ・ベイビーズからミーガン・ダフィー(G)、ジャスティン・サリヴァン(Dr)が参加しています。また共同プロデューサーとしてシンガー・ソングライター/プロデューサーのリチャード・スウィフト(タヒチ80、フォクシジェン、テニス)が参加しており、プロデュースの他にもドラム、パーカッション、オルガン、バックコーラス、ピアノ、ベースを担当しています。


そのアルバムから、タイトル・ソングのミュージック・ビデオが公開されています。


「City Music」のMVはこちら


*以前に公開されている映像はこちら


「Aboard My Train」


Come To Me Now (Official Lyric Video)」


6月から7月にかけてはヨーロッパ各国で行われている主要なフェスティバルを回るツアー、そして8月中旬からは北米ツアーと、精力的な活動が続きます。

ケヴィン・モービー「シティー・ミュージック」好評配信中!

»iTunesはこちら
»Apple Musicはこちら
»Spotifyはこちら

Release Infoリリース情報

Kevin Morby - City Music
City Music
byKevin Morby

HSE-6438
2017.07.05 on sale / 2,100円+税
※日本盤初回仕様限定:ボーナストラック1曲・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

アメリカのシンガー・ソングライター。フォークロック・バンド、ウッズのベーシストやザ・ベイビースのギタリストとして知られる。ルー・リード、ボブ・ディラン、ニール・ヤングらの影響を受け、10歳の頃からギターを始めクリーピー・エーリアンズというバンドを結成。カンサス州からブルックリンに移ったのち、ウッズに加入する。ブルックリンに住んでいる間、パンク・ガールズバンド、ヴィヴィアン・ガールズのキャシー・ラモーンと親しくルームメイトであり、一緒にザ・ベイビーズを結成し2枚のアルバムをリリースしている。ソロとしては13年に1作目『ハーレム・リバー』、14年に2作目『スティル・ライフ』、16年に<Dead Oceans>移籍第一弾で3作目となる『シンギング・ソウ』を発表。このアルバムが米音楽サイトのピッチフォークでBEST NEW MUSICと8.3点の高得点を獲得し、国内外で話題をさらった。17年、4作目となる『シティー・ミュージック』を発表する。