Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.06.21メラニー・デ・ビアシオのニュー・アルバムが完成、録曲「Gold Junkies」が公開に

メラニー・デ・ビアシオのニュー・アルバムが完成、録曲「Gold Junkies」が公開に

"モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン"への2年連続出演でもお馴染み、メラニー・デ・ビアシオの新作が完成!! 収録曲「Gold Junkies」が公開に!!

2015年、2016年と2年連続で"モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン"へ出演。また、ベルギーと日本の外交関係の樹立150周年というおめでたい年となった昨年は、ベルギーを代表する顔として同国の国王陛下も出席した日本での式典に招待された女性シンガー、メラニー・デ・ビアシオ。古き良きジャズ、ブルース、ソウルの影響を受けるヴォーカル・スタイルでベルギーのビリー・ホリデイ、ニーナ・シモンと評されている彼女は、ここ日本でもクラブ・カルチャー創世記の礎を築いた松浦俊夫、さらにレディオヘッドのフィリップ・セルウェイ、ジェイミー・カラムなどに絶賛されている。


そんな彼女が、2014年発売の『ノー・ディール』以来、3年ぶり3作目となる新作『リリーズ』を来る10月に発売することが決定した!
昨年6月には25分にも及ぶ大作シングル「Blackened Cities」を配信でリリースし話題となっていた彼女だが、9曲収録されている今回のニュー・アルバムから、早速アップテンポで独特の雰囲気を醸し出す「Gold Junkies」の音源が公開となっている。


ニュー・アルバム『リリーズ』についてメラニー自身は、次のように話している。
「ダークな部分と明るさを両方持ち合わせているわ。『ノー・ディール』と『Blackened Cities』を経て、私はしばらく穴蔵に引きこもりたかったの。プロツール、パソコン、そしてほんの100ユーロのチープなマイクを持ってね。大きなスタジオに入って大掛かりなプロダクションを使うこともできたわ、でもそれはしたくなかったの。想像力の発端から、シンプルな素材にこだわった。電気も暖房もなくって、朝か夜かもわからない部屋にこもって制作したの。すごく居心地は悪かったけど、とても自由になれた気がして。これ以上何もいらない、必要なものは全てここにあるっていう感情を抱けてとても心地良かったわ。」

Release Infoリリース情報

Melanie De Biasio - Lilies
Lilies
byMelanie De Biasio

海外発売日:2017年10月6日(金)
レーベル:Play It Again Sam / Hostess

[トラックリスト]
01. Your Freedom Is The End Of Me
02. Gold Junkies
03. Lilies
04. Let Me Love You
05. Sitting In The Stairwell
06. Brother
07. Afro Blue
08. All My Worlds
09. And My Hear Goes On

※新曲「Gold Junkies」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/lilies/id1248751663?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

ジャズ、ブルース、ソウルの影響を受けるベルギー出身の個性派シンガー。ベルギーの名門大学ブリュッセル王立音楽院で音楽の才能を開花させ、2007年に発表したデビュー・アルバム『ア・ストマック・イズ・バーニング』が国内外で高く評価されている。古き良きジャズ、ブルース、ソウルの影響を受けるメラニーの歌声からビリー・ホリデイやニーナ・シモンに例えられ絶賛されている。14年に発表した大人のスムースジャズのフレイヴァーが漂う2作目『ノー・ディール』はレディオヘッドのフィリップ・セルウェイが自身の年間ベスト1位に選出。2015年度「ヨーロピアン・ボーダーブレーカーズ(EBBA)賞」を受賞した。2015年10月、"モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン"出演のため来日し、日本独自盤『ノー・ディール・デラックス・エディション』を発売。 ベルギーと日本の外交関係の樹立150周年を迎えた翌年10月、再び"モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン"へ出演。2017年10月、ニュー・アルバム『リリーズ』の発売が決定。