Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.06.02アルト・ジェイの新作『リラクサー』が本日発売!新曲「Deadcrush」も公開に

アルト・ジェイの新作『リラクサー』が本日発売!新曲「Deadcrush」も公開に

アルト・ジェイのニュー・アルバム『リラクサー』が本日発売!この世に存在しない人への想いを歌った新曲「Deadcrush」も公開に!!

ついに本日6月2日(金)に、2年9ヶ月ぶりのニュー・アルバム『リラクサー』を発売したアルト・ジェイ!発売を記念して、さらなる新曲「Deadcrush」の音源もあわせて公開となった!


メンバーのガス(・ウンガー・ハミルトン)いわく、同楽曲は前作『ディス・イズ・オール・ ユアーズ』の仕上げ作業時に軽くジャムった際に録音したものが携帯に残されており、それがきっかけとなって誕生したとのこと。
「"Deadcrush"は僕たちが勝手に作った言葉で、自分はその人に心がドキドキするんだけど、もう生きていない人のことを意味する。そういうわけで、最初のヴァースは、ジョー(・ニューマン)のデッドクラッシュであるリー・ミラー(20世紀を代表する女流写真家のひとり)について歌っていて、2つ目のヴァースは、僕のデッドクラッシュであるアン・ブーリン(イングランド王ヘンリー8世の2番目の王妃)について歌っているんだ」と話している。


すでに「Adeline」「3WW」「In Cold Blood」の収録曲3曲が公開されている今作『リラクサー』には、ゲストにウルフ・アリスのエリー・ロウゼルやマリカ・ハックマンが参加している。また、同時発売となった日本盤には、歌詞対訳はもちろんのこと、メンバーたっての希望で特別に用意されたオリジナル・アートワーク、セルフ・ライナーノーツ、そしてバンドのロゴ入りオリジナルギター・ピックが封入されている。
日本のファンへの愛情が伝わる嬉しい内容となっているので、是非貴重な日本盤をゲットして欲しい。


「Adeline」の音源試聴はこちら:


「3WW」のミュージック・ビデオはこちら:


「In Cold Blood」のミュージック・ビデオはこちら:

Release Infoリリース情報

alt-J - RELAXER
RELAXER
byalt-J

HSE-4094
2017.06.02 on sale / 2,400円+税
※日本盤オリジナル・アートワーク、ロゴ入りギターピック、歌詞対訳、バンドによるセルフライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

英リーズ出身の3人組ロックバンド。卓越したソングライティングでフォークからダブ・ステップまでの様々な音楽的要素を取り入れている。12年に発表したデビュー・アルバム『アン・オーサム・ウェーヴ』(全英13位/インディー1位)がイギリスで最も権威のある音楽賞「マーキュリー・プライズ」を受賞。翌年、英国/アイルランドの優れたソング・ライター/作曲家へ贈られるミュージック・アワーズ、第58回アイヴァー・ノヴェロ賞において「最優秀アルバム賞」を受賞し世界的ブレイクを果たす。ここ日本でもフジロック'12、サマーソニック2013、15年の単独公演と、3度に渡って来日し圧倒的なパフォーマンスを披露し人気を集めた。14年1月、ベーシストのグウィルがバンドを脱退。同年発売されたセカンド・アルバム『ディス・イズ・オール・ユアーズ』が全英1位を記録し、グラミー賞/BRITアワードにノミネートされるなど、話題作となる。17年6月、2年9ヶ月ぶりとなるサード・アルバム『リラクサー』をリリース。同年11月、東京・赤坂Blitzにて1夜限りの来日公演を開催することが決定している。
現在のライナップは、ジョー・ニューマン(ギター/ヴォーカル)、ガス・ウンガー・ハミルトン(キーボード)、トム・グリーン(ドラム)。