Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.05.24ザ・ブラック・エンジェルズが新作『デス・ソング』から「Currency」のMVを公開

ザ・ブラック・エンジェルズが新作『デス・ソング』から「Currency」のMVを公開

米屈指のサイケデリック・ロックバンド、ザ・ブラック・エンジェルズが4年ぶりのニュー・アルバム『デス・ソング』から「Currency」のMVを公開!

米屈指のサイケデリック・ロックバンド、ザ・ブラック・エンジェルズ。ファーザー・ジョン・ミスティ、フリート・フォクシーズ等を手掛けたフィル・エックをプロデューサーに迎え制作された4年ぶりとなるニュー・アルバム『デス・ソング』から「Currency」のミュージック・ビデオが公開。


ヴォーカルのアレックスが「ひたすら刷りまくれ きみが使う紙幣を ひたすら使いまくれ きみが刷る紙幣を(英詞:Print and print the money that you spend / Spend and spend the money that you print)」と呪文のように繰り返す本楽曲は、"通貨"を意味するタイトルが示唆する通り連邦準備制度を始めとする金融システムをテーマにしている。本映像では、小学生から政治家、ドラッグ・ディーラーまでのお金に囚われた1日を追っており、消費社会を皮肉り誘惑に負け自滅する人々が描かれている。


「Currency」のMVはこちら


「Half Believing」(Visualizer)はこちら


「I'd Kill For Her」(Visualizer)はこちら


「Currency」(Visualizer)はこちら


ファジーなギターと激しいパーカッションを背に、未来に対する恐怖や不安を歌っている本作。プロテストありカタルシスあり、まさにザ・ブラック・エンジェルズの真骨頂といえる作品となっている。日本盤は6月7日(水)にリリースされるので、ぜひチェックしてほしい。

Release Infoリリース情報

The Black Angels - Death Song
Death Song
byThe Black Angels

HSE-4074
2017.06.07 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

2004年、米テキサス州オースティンにて結成。バンド名は1967年のヴェルヴェット・アンダーグラウンドのデビュー・アルバムに収録されている「ザ・ブラック・エンジェルズ・デス・ソング」から付けられた。2005年にデビューEP『The Black Angels』、2006年にデビュー・フル・アルバム『Passover』、2008年にセカンド・フル『Directions To See A Ghost』をリリースし、コンスタントに作品を発表。2008年、バンドメンバーのうち2名はバンド活動に加えて、北米最大級のサイケ・ロックフェス<LEVITATION(旧Austin Psych Fes)>の共同設立に携わった。2010年に『フォスフィーン・ドリーム』をリリースし、翌年フジロック・フェスティバルに出演。2013年に『Indigo Meadow』、2014年にはEP『クリア・レイク・フォレスト』を発表し、継続的なライヴ・パフォーマンスで、ネオ・サイケデリックの代表格としてシーンを牽引する存在に成長。これまでに、コーチェラやグラストンベリー等数々の大型フェスティバルに出演し、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやザ・ブラック・キーズ等ともツアーを実施。2017年、4年ぶり5枚目となるフル・アルバム『デス・ソング』をリリースした。