Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.05.02アット・ザ・ドライヴ・イン、待望のジャパンツアー開催決定!

アット・ザ・ドライヴ・イン、待望のジャパンツアー開催決定!

米プログレッシブ・パンクロックバンド、アット・ザ・ドライヴ・イン待望のジャパンツアー開催決定!17年ぶりの新作はいよいよ5月5日世界同時リリース!

ここ日本でも高い人気を誇り、昨年はサマーソニックにソニックステージのトリとして出演し満員の会場を熱く沸かせた伝説のプログレッシブ・パンクロックバンド、アット・ザ・ドライヴ・イン。
1993年の結成以来何度かのメンバーチェンジを経つつ1996年にデビュー作『アクロバティック・テネメント』をリリースし、2000年にはアルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』と共にメジャーデビューを果たすも2001年に活動休止を発表した彼ら。そんな中今年17年ぶりの新作『インターアリア』をリリースすることを発表し、その完全復活を待ち望んでいたファンからは歓喜の声が上がりました。そしてここにきてもう一つ日本のファンが待ち望んだニュースが。
なんと3都市を回るジャパンツアーの開催が決定!
まさに奇跡とも言うべきツアーの開催、熱狂のパフォーマンスを是非目撃しに来てください!


公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20170919.html


そして17年ぶりの新作『インターアリア』は来たる5月5日(金)に世界同時リリース!
日本盤には歌詞対訳、セルフ・ライナーノーツ、バンドのロゴ入りオリジナルギター・ピックの封入が決定。セルフ・ライナーノーツは、セドリックとトニーが収録曲の全てを解説するというファンにとってはたまらない内容となっています。さらにオリジナルピックは日本盤でしか手に入らない限定デザインになっているので発売日はお店にダッシュ!


新曲「Hostage Stamps」のオフィシャル・ミュージック・ビデオはこちら:


収録曲「Incurably Innocent」のリリックビデオはこちら:


収録曲「Governed By Contagions」のリリックビデオはこちら:


更に、アット・ザ・ドライヴ・インの日本公式ウェブサイトもオープンしています。日本語で最新情報などが更新されていくので、こまめにチェックしよう!
http://hostess.co.jp/atthedrivein/

At The Drive In JAPAN Tour 2017

2017年9月19日(火)東京・ZEPP Tokyo
Open 18:00 / Start 19:00
¥7,000(税込・1 Drink別途)
¥8,000(税込・1 Drink別途・2F 指定席)

2017年9月22日(金)大阪・なんばHatch
Open 18:00 / Start 19:00
¥7,000(税込・1 Drink別途)
¥8,000(税込・1 Drink別途・2F 指定席)

2017年9月24日(日)愛知・名古屋Club Quattro
Open 17:00 / Start 18:00
¥7,000(税込・1 Drink別途)

※6月3日(土)よりチケット一般販売スタート!

<お問い合わせ>
東京公演:クリエイティブマン 03-3499-6669
大阪公演:キョードーインフォメーション 0570-200-888
愛知公演:名古屋Club Quattro 052-264-811

<注意事項>
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman

Release Infoリリース情報

At The Drive In - in∙ter a∙li∙a
in∙ter a∙li∙a
byAt The Drive In

HSE-7000
2017.05.05 on sale / 2,490円+税
※日本盤はロゴ入りギターピック、歌詞対訳、バンドによるセルフライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1993年、アメリカ合衆国テキサス州エル・パソにて結成。初期メンバーはジム・ワード、ジャレット・レン、セドリック・ビクスラー、キーリー・デイビス、バーニー・リンコン。その後いくたびかのメンバー交代が行われ、現在はセドリック・ビクスラー(ヴォーカル)、オマー・ロドリゲス・ロペス(ギター)、ポール・ヒノジョス(ベース)、トニー・ハジャー(ドラム)、キーリー・デイビス(ギター)で活動。1996年にデビュー作『アクロバティック・テナメント』を発表。バンドはアルバムごとに進化を遂げ、2000年にメジャー・デビューアルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』を発表。イギー・ポップのゲスト参加などで大きな話題を呼び、SPIN誌の『過去30年で最も優れたアルバム300(1985-2014)』、Kerrang!誌『21世紀の最優秀アルバム50』に選出されるなど、数々の有名音楽媒体で称賛された。2001年に活動休止。2017年、5月ニューアルバム『インターアリア』を発表。同年9月にジャパン・ツアーを行うことを発表した。