Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.04.12ヒッポー・キャンパスが「Western Kids」のセッション映像を公開、日本盤の詳細も決定

ヒッポー・キャンパスが「Western Kids」のセッション映像を公開、日本盤の詳細も決定

疾走感溢れるギター・ポップでブレイク中の新人バンド、ヒッポー・キャンパスがセッション映像を公開!日本盤にはボーナストラック2曲収録が決定!

疾走感溢れるギター・ポップ・サウンドで母国アメリカやここ日本でもブレイク中の新人バンド、ヒッポー・キャンパス。現在ソールドアウトが続出している北米ツアー真っ最中の彼らがボン・イヴェール等を手掛ける敏腕、BJ・バートン・プロデュースのデビュー・アルバム『ランドマーク』から新たに「Western Kids」のセッション映像を公開。楽曲のタイトルからも想像できるように、現代の欧米の若者について皮肉たっぷりに歌っている。陽気なリフのオリジナル・ヴァージョンとは一味違い、アコースティックの音色が心地よいサウンドだ。ぜひ、チェックしてほしい。


最新映像「Western Kids」のセッション映像はこちら:


収録曲「Way it goes」のMVはこちら:


収録曲「boyish」のMVはこちら:


5月3日(水)に発売される日本盤にはボーナス・トラック2曲の収録が決定!バンドメンバーの友人が手掛けたアートワークには、日本語でバンド名の表記が追加された!日本限定仕様となっているので、ぜひ日本盤を手に取ってほしい。

Release Infoリリース情報

Hippo Campus - landmark
landmark
byHippo Campus

HSE-4010
2017.05.03 on sale / 2,100円+税
※日本盤オリジナル・アートワーク、ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

米ミネソタに住む高校の同級生同士で2013年に結成された4人組インディー・ポップ・バンド。2014年、デビューEP『バッシュフル・クリーチャーズEP』をリリースするや否や様々なメディアで取り上げられ2015年の夏フェスでひっぱりだこに。アメリカを代表する音楽番組"Conan"にも出演を果たし大きな話題を呼ぶ。同年7月にはプロデューサーには Low のフロントマン・アラン・スパーホークを迎えた『バッシュフル・クリーチャーズEP』を、10月には『サウス EP』をそれぞれバイナルでレーベル<Transgressive>からリリース。後に両作品をコンパイルしたCD『ザ・ハロクラインEPs』をリリース。2017年2月、デビュー・アルバムとなる『ランドマーク』を海外でリリース。