Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.03.24ブレナヴォンが新曲のライヴ・ビデオを公開、デビュー作日本盤の詳細も決定

ブレナヴォンが新曲のライヴ・ビデオを公開、デビュー作日本盤の詳細も決定

バーバリーのキャンペーン・モデルも務めるベン・グレゴリー率いる大型新人バンド、ブレナヴォンが「Alice Come Home」のライヴ・ビデオを公開!!

今年の大型新人として話題となっている英・ハンプシャーの3人組ブレナヴォン。先日、待望のデビュー・アルバム『ザッツ・ユア・ロット』の日本盤を5月3日にリリースする事が決定したばかりの彼らが、あらたな新曲「Alice Come Home」のライヴ・ビデオを公開した!


同ビデオは、2016年末に行なったバンドにとって初めてのニューヨーク公演会場にて撮影されたもの。ニューヨークはブルックリンのBaby's All Rightにて行なわれた彼らのライヴ終了後、午前4時に撮影は行なわれた。それまで18ヶ月ぶっ通しでツアーを行なっていた彼らの、活気あふれるパフォーマンスと存在感が的確にとらえられている。


15歳でバンドを結成した彼らの道のりを綴ったのがデビュー・アルバム『ザッツ・ユア・ロット』。その中でも「Alice Come Home」は初期の頃を象徴する1曲。地元のライヴハウスはもちろん、全国をライヴで駆け回るようになっていった彼らのショーの中でも人気の高い楽曲である。抑えるところは抑え、徐々にパワフルさを増し、ダイナミックな衝撃を与える。ティーネイジャーが経験する心痛やフラストレーションを歌ったアンセムなのだ。


アークティック・モンキーズ、アデル、ザ・テンパー・トラップ、ボンベイ・バイシクル・クラブ、ビョークらとの仕事で知られるグラミー受賞敏腕プロデューサー、ジム・アビスがプロデュースを務め、すでにSpotifyでも累計150万回を突破したヒット・シングル「I Will Be The World」「Let's Pray」「My Bark Is Your Bite」、そして「Orthodox Man」を含む全12曲を収録。日本盤は、さらにダウンロード・ボーナストラックが5曲もついてくるので、超お得な内容となっている。



アルバムからは他にも多くのミュージック・ビデオが公開されている。


「Let's Pray」


「Orthodox Man」


「My Bark Is Your Bite」


「I Will Be The World」

Release Infoリリース情報

Blaenavon - That's Your Lot
That's Your Lot
byBlaenavon

HSE-6414
2017.05.03 on sale / 2,100円+税
※日本盤初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

メンバー:ベン・グレゴリー(Gt,vo)、フランク・ライト(Ba)、ハリス・マクミラン(Dr)

14歳の時、学校のタレント・コンテストで3名の先生の前で披露したミューズの 「Knights of Cydonia」のカヴァーが大絶賛されたのを機に、ベン、フランク、ハリスの仲良し3人組は本格的に楽曲制作に取り組む。バンド名はベンが友人からもらったTシャツに書かれていた"Welcome To Blaenavon(ウェールズ南東部にある町名)"からとった。2013年にデビュー・シングル「Into the Night / Denim Patches」を発売し、2015年<Transgressive>と契約しEP『Miss World』をリリース。フロントマンのベンはバーバリーの広告も務めるモデルでもあるイケメンでありながら、ルックスからは想像し難い渋い歌声が強烈なインパクトを放つ。これまでに発表している数々のシングルのSpotifyの累計ストリーミング回数は150万回を突破、2016年はアルバム・デビュー前にも関わらずロンドンはScala(1000人収容)公演を完売させ、グラストンベリー、レディング&リーズ、そしてラティテュードといったUKの主要音楽フェスに出演、USではメジャー・レーベル<Canvasback / Atlantic>と契約が決定。そして2017年5月、待望のデビュー・アルバム『ザッツ・ユア・ロット』をリリースした。