Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.03.23セイント・エティエンヌの5年ぶりの新作が発売決定、収録曲「Heather」が試聴可能に

セイント・エティエンヌの5年ぶりの新作が発売決定、収録曲「Heather」が試聴可能に

紅一点の美人ヴォーカリスト、サラ率いるダンスポップ・トリオ、セイント・エティエンヌの5年ぶりの新作が発売決定!収録曲「Heather」が試聴可能に!

1991年に鮮烈デビューを果たした英ダンスポップ・トリオ、セイント・エティエンヌ。昨年末には彼らのデビュー・アルバム『フォックスベース・アルファ』の発売から25年が経ったことを記念して、そのエレポップの歴史的な名盤をリリースしたことが記憶に新しい。


そんな彼らが、2012年発表の前作『Words and Music』以来、5年ぶりとなる新作『ホーム・カウンティーズ』を6月にリリースすることがわかった。ヤング・ガン・シルバー・フォックスのショーン・リーによってプロデュースされた今作は、サポートとしてケロ・ケロ・ボニトのオーガスタス、カーウィン・エリス(コロラマ、エドウィン・コリンズ)、ロビン・ベネット(ザ・ドリーミング・スパイアーズ)、リチャード・X(ガールズ・オン・トップ / ブラック・メロディ)、さらには長年のコラボレーター、ジェラード・ジョンソン(デニム、イエス)らが名を連ねている。レコーディングは6週間に渡りロンドンの中心部にて行なわれた。早速収録曲から「Heather」が試聴可能になっている。


「Heather」の音源試聴はこちら:
https://soundcloud.com/pias-uk/heather-saint-etienne/s-3lq6h


今作は、全19曲入りと2枚組並みのボリュームであるほか、LP、CD、デジタル、カセットの全4フォーマットすべてに異なったジャケット写真が施されている。ちなみにそれらは各メンバーの家の写真をそれぞれ用いたものだというから、ファンなら全種類入手したいところだ!

Release Infoリリース情報

Saint Etienne - Home Counties
Home Counties
bySaint Etienne

海外発売日:2017年6月2日(金)
レーベル:Heavenly / Hostess
※日本盤詳細は追ってご案内

■トラックリスト
01. The Reunion
02. Something New
03. Magpie Eyes
04. Whyteleafe
05. Dive
06. Church Pew Furniture Restorer
07. Take It All In
08. Popmaster
09. Underneath The Apple Tree
10. Out Of My Mind
11. After Hebden
12. Breakneck Hill
13. Heather
14. Sports Report
15. Train Drivers In Eyeliner
16. Unopened Fan Mail
17. What Kind Of World
18. Sweet Arcadia
19. Angel Of Woodhatch

※新曲「Heather」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/home-counties/id1217767561?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

英ロンドン出身のサラ・クラックネル(Vo)、ボブ・スタンレー(Key)、ピート・ウィッグス(Key)からなるダンスポップ・トリオ。1991年のアルバム『フォックスベース・アルファ』でデビュー。1960年代UKポップ/ディスコと現在のダンス・ビートを融合させたサウンドが話題となり、93〜94年には全英トップ10位入り。UKのインディ・シーンで異彩を放ち続けた。2016年には、名盤『フォックスベース・アルファ』発売から25年が経ったことを記念して、2CDリマスター/デラックス・エディションとしてリリース。2017年6月、5年ぶりとなる新作『ホーム・カウンティーズ』を発売することが決定。