Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.03.15パブリック・サーヴィス・ブロードキャスティング、新曲「Progress」を公開

パブリック・サーヴィス・ブロードキャスティング、新曲「Progress」を公開

パブリック・サーヴィス・ブロードキャスティングが、カメラ・オブスキュラのトレイシーアンをフィーチャーした新曲を公開!新アルバムのリリースも控える?!

古いパブリック・インフォメーション・フィルム、アーカイヴの映像、宣伝用のマテリアルからサンプリングを行なうその特異な音楽スタイルが話題の、ロンドンをベースに活動するミュージック・デュオ、パブリック・サーヴィス・ブロードキャスティング。そんな彼らが、この度ベース / キーボード / ホーンなどを手がけるジェイエフエイブラハムを新たにメンバーに迎え、3人組となり初の新曲「Progress」を公開した。「Progress」は、リリースが噂される彼らのサード・アルバムからの新曲で、これまた初の試みとなるゲスト・ヴォーカル(カメラ・オブスキュラのヴォーカル、トレイシーアン・キャンベル)を迎えた作品となっている。


新曲「Progress」の試聴はこちらから:
https://soundcloud.com/psbhq/progress


「よく勘違いされるんだけど、ノスタルジアに浸りたくて僕らはこういう音楽を作ってるわけじゃないんだ。人間が成し遂げてきたこと、圧倒的に不利な状況からの革新や回復力といったことに対する祝福なんだ。この曲はまさに"Progress(意味:進展 / 発達)"がいかに重要かってことを歌ってる」とソングライターのJ・ウィルグース・エスクワイヤーは話している。


これまでリリースした2枚のアルバムがいずれもトップ20位にランクインする快挙を成し遂げていることから、リリース間もないと噂されるサード・アルバムにも期待がかかる!

Release Infoリリース情報

Public Service Broadcasting - Progress
Progress
byPublic Service Broadcasting

レーベル:PIAS / Hostess
価格:200円
好評発売中!
※配信のみのリリースとなります

<トラックリスト>
1. Progress

※最新シングル『Progress (feat. Tracyanne Campbell)』iTunes配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/progress-feat-tracyanne-campbell-single/id1215489456?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

古いパブリック・インフォメーション・フィルム、アーカイヴの映像、宣伝用のマテリアルからサンプリングを行なうその特異な音楽スタイルが話題の、ロンドンをベースに活動するミュージック・デュオ。メンバーはギターやバンジョーといったストリングスをプレイしサンプリングやエレクトロニックの楽器を担当するJ・ウィルグース・エスクワイヤーと、同じくエレクトロニックの楽器を担当しドラムやピアノをプレイするウィグルズワース。2013年にデビュー・アルバム『インフォーム - エデュケート - エンターテイン』をリリース。UKチャートの21位にランクインしスマッシュ・ヒットとなり、大型フェスティヴァルでプレイしたり、ザ・ローリング・ストーンズ、ニュー・オーダー、マニック・ストリート・プリーチャーズ等のサポートも行なった。アルバムはAIMアワーズでベスト・インディペンデント・アルバムにノミネートされ、BBC6のトップ・テン・アルバムズ・オブ・ザ・イヤーにも選出される。続く2015年2月にはセカンド・アルバム『ザ・レース・フォー・スペース』をリリースし、UKチャート11位を記録。2017年3月、ベース / キーボード / ホーンなどを手がけるジェイエフエイブラハムを新たにメンバーに迎え、3人組となり新曲「Progress」を発表した。