Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.03.13ピューマローザ、デビュー・アルバム『The Witch』の国内盤がリリース決定、新MVも公開

ピューマローザ、デビュー・アルバム『The Witch』の国内盤がリリース決定、新MVも公開

HCWにて初来日を果たしたピューマローザがデビュー・アルバム『The Witch』の国内盤を5月19日にリリース!先行シングル「Dragonfly」のMVを公開!

Hostess Club Weekenderにて初来日を果たしたサイケデリック・インディ・バンド、ピューマローザがデビュー・アルバム『The Witch』の国内盤を5月19日にリリースします。更にデビュー・アルバムの1曲目に収録されている先行シングル「Dragonfly」のミュージック・ビデオを公開しました。


先行シングル「Dragonfly」のミュージック・ビデオはこちら


アルバムからの先行シングル「Dragonfly」はトンボの孵化からインスピレーションを受け制作されました。「水の世界から出生して宙へ羽ばたくトンボはエイリアン・ポップとしての象徴なの。私達は互いに守り合う事に慣れてしまっているけど、そうできない時もあるのよ。この曲「Dragonfly」は鎧を脱ぎ捨てる事を歌ったものよ。」とバンドのボーカル、イザベルはコメントしている。


南ロンドンを拠点に活動する彼らは今年2月3日に日本独自盤デビューEP『ピューマローザEP』をリリースしたばかり。アルバム・アートワークは引き続きボーカルを務めるイザベル・ムニョス・ニューサムが手掛けており、プロデューサーにはフランツ・フェルディナンド、シーア、ブロック・パーティー、バット・フォー・ラッシーズ等を手掛けるダン・キャレイを起用しています。


シングル「Priestess」のミュージック・ビデオはこちら


EP収録曲「Cecile」のミュージック・ビデオはこちら


最新シングル「Honey」の試聴ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

Pumarosa - The Witch
The Witch
byPumarosa

HSU-10126
2017.05.19 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ボーカルのイザベルとドラムのニコラスがあるバンドのリハーサルで出会い、2人組のパンク・デュオとして曲を書き始める。その後、ヘンリー、トモヤ、ジェームスと意気投合しバンドを結成する。2015年にダン・キャレイがプロデュースを務めたデビュー・シングル「Priestess」をマムフォード&サンズ、ウルフ・アリス、MØなどをリリースした気鋭のインディ・レーベル、Chess Clubから発売。セカンド・シングル「Cecile」はHype Machinesで最もブログに書かれたアーティストとして4日間1位を獲得した。昨年末にはグラス・アニマルズと共に北米ツアーを周り成功を収めている。2017年2月に日本独自盤EP『ピューマローザEP』をリリース。2017年2月開催のHostess Club Weekenderにて初来日を果たす。同年5月にはデビュー・アルバム『ザ・ウィッチ』をリリースした。