Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.02.23ライドが20年ぶりの新曲を2曲公開、今夏にはニュー・アルバムのリリースも決定

ライドが20年ぶりの新曲を2曲公開、今夏にはニュー・アルバムのリリースも決定

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが20年ぶりとなる新曲を立て続けに2曲公開!今夏には新アルバムのリリースも控える!!

イギリスの伝説的シューゲイザー・バンド、ライドが、20年ぶりとなる新曲「Charm Assault」「Home Is A Feeling」を立て続けに2曲公開した。
これらの楽曲は、今夏にリリースする新アルバムに収録予定とのこと。


世界のトップDJ、エロル・アルカンがプロデュースした「Charm Assault」は、激しいドラムと鳴り響くギターラインにマーク・ガードナー(G,Vo)とアンディ・ベル(G,Vo)の唯一無二のヴォーカルをのせるという、典型的なライド特有の スタイルの1曲となっていることから、1996年の『タランチュラ』以来となるニュー・アルバムの発売に期待がかかる。


「Charm Assault」についてアンディは次のように語った。「この曲は現在俺たちの国を動かしている人間に対するフラストレーションや嫌悪感というものをストレートに表現したもの。2015年のツアーで、自分たちの強みっていうのを改めて実感したんだけど、『Charm Assault』は俺たちのピーク時の延長戦のように感じている。みんなで楽曲制作を再開した時、まるでこれまでもずっと一緒に曲作りをしてきたかのようにイメージするようにしたんだ。その中でできた最新の曲がこれだってね」。


新曲「Charm Assault」の試聴はこちらから:


続いて公開された「Home Is A Feeling」もエロル・アルカンによるプロデュースで、アンディいわく「最も初期のライドのサウンドに近い楽曲」とのこと。さらに、「この曲はまるでワイド・スクリーンで音付きのスローモーション映像を観ているかのよう。とても長く、盛大な夜の後、クタクタになって帰宅し、夜明けをむかえる感じ」とマークは話している。


新曲「Home Is A Feeling」の試聴はこちらから:


ヴァリエーション豊富なサウンドが詰まったと噂される彼らのニュー・アルバムは、クリエイション・レコード時代にライドを支えたマーク・ボーウェンとディック・グリーンによって設立された<Wichita Recordings>からのリリースとなる。さらに、デビュー・アルバム『ノーホエア』をミックスし、続く『ゴーイング・ブランク・アゲイン』をプロデュースしたアラン・モウルダー(アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズ)がミキサーとして名を連ねている。


Release Infoリリース情報

RIDE
Charm Assault
byRide

レーベル: Wichita Recordings / Hostess
価格: 250円
絶賛発売中!
※配信のみのリリースとなります

<トラックリスト>
1. Charm Assault

※最新シングル「Charm Assault」iTunes配信中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/charm-assault-single/id1206186093?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Release Infoリリース情報

RIDE
Home Is A Feeling
byRIDE

レーベル: Wichita Recordings / Hostess
価格: 250円
絶賛発売中!
※配信のみのリリースとなります

<トラックリスト>
1. Home Is A Feeling

※最新シングル「Home Is A Feeling」iTunes配信中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/home-is-a-feeling-single/id1206188242?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

マーク・ガードナー(G,Vo)、アンディ・ベル(G,Vo)、スティーヴ・ケラルト(B)、ローレンス・コルバート(Dr)の4人で結成され、英クリエイション・レコードから90年1月に「Chelsea Girl」を含むEP『ライド EP』でデビュー。同年10月に待望のフル・アルバム『ノーホエア』をリリース、92年2ndアルバム『ゴーイング・ブランク・アゲイン』、94年3rdアルバム『カーニバル・オブ・ライト 』をリリースしたが、95年に4thアルバム『タランチュラ』の発表を待たずに、グループは解散。 01年に一時的な再結成もあったが、14年に19年ぶりとなる本格的な再結成を発表し、ここ日本でもFUJI ROCK FESTIVAL '15に出演、さらに秋の単独公演も行なった。17年2月、突如20年ぶりとなる新曲を公開。同年6月にニュー・アルバム『ウェザー・ダイアリーズ』を発売した。8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER出演のため来日、そして18年2月にジャパン・ツアーでの再来日が決定。