Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.01.24ヴィタリックが5年振り4枚目のアルバム『ボヤジャー』をリリース、新MVを公開

ヴィタリックが5年振り4枚目のアルバム『ボヤジャー』をリリース、新MVを公開

フレンチ・エレクトロのパイオニア、ヴィタリックが5年振り4枚目のアルバム『ボヤジャー』を遂にリリース!シングルのミュージック・ビデオを公開!

フレンチ・エレクトロのパイオニア、ヴィタリックが5年振りとなる4枚目のアルバム『ボヤジャー』を遂にリリースしました。制作に約2年を費やした今作は本人がヴィタリック史上最も"ディスコ"なアルバムという程にフレンチ・テイスト満載なエレクトロ・ディスコ・アルバムとなっています。


そんなアルバムからのシングル「Waiting For The Stars (feat. David Shaw and The Beat)」のミュージック・ビデオが公開されました。本ビデオの監督を務めたデヴィッド・ユグノー・プティは「このビデオでは銀河の音を表現したんだ。主要な要素を探していって、ミラーボールからできた光る生命に命を与えた。始めはカオスな状態から徐々に宇宙のなかで秩序を見つけて整列していく様な宇宙のダンスを映し出したんだ。」とビデオについて説明しています。


新シングル「Waiting For The Stars (feat. David Shaw and The Beat)」のミュージック・ビデオはこちら


更にアルバム・リリースに際し、アルバム収録曲を5分以内にミックスしたアルバム・ダイジェストを公開しました。


アルバム『ボヤジャー』のアルバム・ダイジェストの試聴はこちら


今アルバムはヴィタリックの真骨頂であるフロアを沸かせるファンキーなシンセ・チューンやロックとダンス・フロアを繋ぐパンキッシュなアンセムが収録されており、ヴィタリックの強みである挑戦的で実験的な音、美しいメロディーそして快楽的に溢れ出すエナジーが詰まっています。

Release Infoリリース情報

Vitalic - Voyager
Voyager
byVitalic

HSU-10102
2017.01.20 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

本名パスカル・アルベー・ニコラス。05年、『オーケー・カウボーイ』でアルバム・デビュー。「マイ・フレンド・ダリオ」、「ラ・ロック01」、「ポニー」他、全シングルがフロア・アンセム化しフレンチ・エレクトロ・シーンの誕生に貢献。07年、ライヴ盤『ヴィ・ライヴ』を発表。09年の2作目『フラッシュモブ』は強烈なディスコ/テクノ・サウンドを展開し世界中で大絶賛された。超有名DJ/アーティストから多くの支持を得ている。今までフジロックやサマーソニックなど日本のフェスでもライブを多く行っており、フロアを盛り上げるプレイに定評がある。2017年1月には4枚目のアルバム『ボヤジャー』をリリースした。