Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.01.19ダーティー・プロジェクターズ、約4年振りの新作をリリース、新曲「Up in Hudson」も公開

ダーティー・プロジェクターズ、約4年振りの新作をリリース、新曲「Up in Hudson」も公開

ダーティー・プロジェクターズ、約4年振りにセルフタイトルのニュー・アルバムをリリース!新たに新曲「Up in Hudson」も公開!

2002年の結成以来現在までに7枚のアルバムを発表し、ここ日本でも絶大な人気を誇る米NYはブルックリン出身のダーティー・プロジェクターズ。
国内外で絶賛されバンドの最高傑作とも言われる前作『スウィング・ロー・マゼラン』から4年、ニューアルバム『ダーティー・プロジェクターズ』をリリースすることが決定しました!


2012年にツアーを終えた後失恋を経験したデイヴ。心身ともに疲弊し、音楽に対するモチベーションを完全に失ったが、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェスト、ソランジュ、ジョアンナ・ニューサムなど様々なアーティストのアレンジや作曲、プロデュースを通して音楽への熱意を取り戻し、新たなダーティー・プロジェクターズのサウンドを発見しました。


既に公開されPitchforkでBest New Musicを獲得している話題のシングル「Keep Your Name」を含めた全9曲入りとなる今作は、デイヴ自らによる作曲とプロデュース。今話題の米シンガー、ソランジュやタイヨンダイ・ブラクストン等豪華ゲストが参加。インディー・ロック、R&B、エレクトロニック、ジャンルの枠を超えた新たな傑作が誕生!


そんな話題作よりアルバムの発表に合わせ、新たに新曲「Up in Hudson」も公開!8分に渡る大作となっていますので、是非お聴きください。


「Up In Hudson」はこちら


「Little Bubble」のオフィシャル・ビデオはこちら


「Keep Your Name」のオフィシャル・ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

Dirty Projectors - Dirty Projectors
Dirty Projectors
byDirty Projectors

HSE-1174
2017.03.03 on sale / 2,400円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ(中村明美)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

米NYはブルックリン出身のバンド。2002年にデイヴ・ロングストレス(Vo, G)が中心となりバンドを結成。現在までに6枚のスタジオ・アルバムを発表。英<Domino>移籍後初めて発表した2009年の5作目『ビッテ・オルカ』が年間ベスト・アルバムを総なめにし、本格的にブレイク。2011年、ビョークとのチャリティー・コラボ作品 『マウント・ウィッテンベル・オルカ』も話題となった。2012年に『スウィン グ・ロー・マゼラン』をリリースして、朝霧ジャムとヘッドラインツアーで来日し、2013年にはHostess Club Weekenderでヘッドライナーを務めた。そしてこの度、約4年ぶりとなるセルフタイトルのニューアルバムをリリースする。