Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.01.18チュニジアの気鋭女性アーティスト、エメルの2作目『人間(インサン)』日本盤化が決定

チュニジアの気鋭女性アーティスト、エメルの2作目『人間(インサン)』日本盤化が決定

チュニジアの気鋭女性アーティスト、エメルのセカンド・アルバム『人間(インサン)』日本盤化が決定!アルバムから新曲「Thamalaton」の音源が公開!

2007年にレコーディングされた楽曲「Kelmti Horra (My Word Is Free)」が、アラブ地域で発生した大規模反政府デモ ー アラブの春の時期に各地でアンセムとして歌われ注目を集めたチュニジアの気鋭女性SSW、エメル。2012年には、政治的でメッセージ性の強いデビュー・アルバム『ケルムティ・オッラ』をリリースし、2015年にはノーベル平和賞のセレモニーでパフォーマンスを披露した。今回、4年ぶりにニュー・アルバムとなる『人間(インサン)』を完成させた。


セカンド・アルバムとなる本作では、エメルはアコースティックとエレクトロニックを融合させたサウンドを彼女らしいユニークなスタイルに落とし込んでいる。影響を受けたアーティストには、ジェイムス・ブレイクを筆頭にエレクトロ・ノイズの鬼才、ベン・フロストやアイスランドの3人組、サマリスをあげている。レコーディングは7カ国で行われ、複数のプロデューサーが参加。メインのコラボレーターとしてフランス/チュニジアのプロデューサー、Amine Metani、その他にビョークやシガー・ロスの作品などを手がけてきたヴァルゲイル・シグルズソンなどが参加している。北アフリカのドラムと独特のエレクトロ・ビートが融合したエキゾチックで幻想的なアルバムに仕上がっている。昨日アルバムからの新曲「Thamalaton」が公開になったので、ぜひ聴いてほしい。


新曲「Thamalaton」の試聴はこちら:


アルバム収録曲「Ensen Dhaif(人間、無力な人間)」の試聴はこちら:

Release Infoリリース情報

Emel - Ensen
Ensen
byEmel

HSE-4011
2017.03.15 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳(江良洋子)、ライナーノーツ付(石田昌隆)付。
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

チュニジア出身の女性SSW。父親の影響により小さな頃からアラブ音楽や西洋のクラシック音楽ばかりでなく、南米のプロテスト・フォーク・ソングまで幅広く親しむ。2008年渡仏し音楽性を広げていった。2012年にデビュー・アルバム『ケルムティ・オッラ』をリリース。メッセージ性の強い歌詞とダブやトリップホップを下敷きにしたアラビックなサウンドで、アラブの春の時に各地でアンセム化した。2015年にはノーベル平和賞のセレモニーでパフォーマンスを披露した。2017年3月、セカンド・アルバム『人間(インサン)』をリリース。