Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.12.08ライアン・アダムスが約2年半ぶりのオリジナル・アルバムを発表!

ライアン・アダムスが約2年半ぶりのオリジナル・アルバムを発表!

現代米シンガー・ソングライターの最高峰の1人、ライアン・アダムスが約2年半ぶりのオリジナル・アルバムを発表!限定特典付き、新作会場先行予約も実施!

エルトン・ジョンをはじめ多くのアーティストからの賞賛を集め、00年代〜10年代を代表するシンガー・ソングライターの筆頭としてキャリア積み上げてきたライアン・アダムス。01年に『ゴールド』を発表するとシングル「New York, New York」はスマッシュ・ヒットを記録し、グラミー賞にもノミネート。15年にはテイラー・スウィフトの『1989』の丸々カヴァーに挑戦。さらには、ウィリー・ネルソンやフォール・アウト・ボーイのプロデュースはもとより、ウィーザー、ノラ・ジョーンズ、ベス・オートン、ジェニー・ルイスらコラボも多数。


そんなライアン・アダムスが、17年2月17日(金)に、約2年半振りとなるオリジナル・アルバム『プリズナー』を世界同時発売することがわかった! 今作のアルバム・タイトルについてライアンは、「自分の中にある色んな欲望を反映しているんだ。自らの欲望の囚人になるってどんなことなのかを」と話している。 また収録曲「To Be Without You」を書いた時の心境については、「僕は人間の人生において最も貴重なものを奪われたような気がしていたんだ..."時間"というものをね」。そして「Doomsday」においては、「自ら書かれたも同然。その時自分の中で起こっていた何か、それがあまりにも強力だったから、ただ座っているだけで楽曲が出来上がっていったんだ」とそれぞれ語っている。


前作リリース後の2年強で構築された『プリズナー』、早速ファースト・シングル「Do You Still Love Me?」の音源が試聴可能となっている。


新曲「Do You Still Love Me?」の試聴はこちら:


05年と15年にフジロック出演の為に来日したライアン。その類まれなソングライティング・センスと艶やかながらエモーショナルな歌声は日本でも多くのファンを獲得しつつも単独での来日公演は実現されていなかった。 15年のフジロック出演時には、彼の姿を一目見ようと集まった満員のファンたちを前にその年のベストアクトとの呼び声も高いパフォーマンスを披露。彼のライヴをもっと見たいというファンの声を増やす結果となった中、ついに明日初となる待望の単独来日公演が新木場スタジオコーストにて開催される! 今週一足早く行なったシドニー公演では120分たっぷり『プリズナー』の全収録曲と往年のヒット曲、さらには即興パフォーマンスまでもが披露されていることから、日本公演でも新曲はもちろん、聴きたい曲の多くが聴けることが予想される。


そして、"インクレディブル・バンド"と称される今回の新しいバンドのメンバーがまた豪華。テイラー・スウィフトのアルバム・カヴァーをやった際にドラマーを務め、最近ではホールジーでも叩いているというネイト・ロッツ、ギターとキーボードに新たに加わったのが、グレイス・ポッター&ザ・ノクターナルズのメンバーであるベニー・ ユーコとベン・アレマンの2人。そして、ベースはおなじみのチャーリー・スタヴィッシュから成っている。


<新作会場先行予約> ※予約特典あり
なお、来日公演の会場では新アルバム『プリズナー』の先行予約を実施。予約者には【会場予約限定特典】として、「ポストカード」がプレゼントされる。(※後日輸送)
ポストカードのデザインは、来日公演のティーザー画像としてライアン自身が提供した日本のアニメをイメージしたもの。 燃え滾る炎の中でライアンがお馴染みの仰け反りプレイをしているカッコイイ1枚なので、ファンならなんとしてでも手に入れたい。
18時の開場時からの予約開始となっているので、お求めはお早めに!


16年の千秋楽を初となる東京公演で飾るライアン。さらに、ニュー・アルバム発売直前のライヴともなれば、この機会を見逃す理由はどこにもない。

公演情報

Hostess Club Presents Ryan Adams 2016年12月9日(金)新木場スタジオコースト
Open 18:00 / Start 19:00
チケット一般販売中!
公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20161209.html
<問>クリエイティブマン 03-3499-6669
<注意事項>
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman

Release Infoリリース情報

Ryan Adams - Prisoner
Prisoner
byRyan Adams

発売日:2017年2月17日(金)【世界同時発売】
レーベル:Hostess
品番:HSE-6358
価格:2,490円+税
※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

<トラックリスト>
01. Do You Still Love Me?
02. Prisoner
03. Doomsday
04. Haunted House
05. Shiver And Shake
06. To Be Without You
07. Anything I Say To You Now
08. Breakdown
09. Outbound Train
10. Broken Anyway
11. Tightrope
12. We Disappear

※新曲「Do You Still Love Me?」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/prisoner/id1183171896?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

1974年11月5日、ノース・カロライナ州ジャクソンヴィル生まれ。高校在学中にバンド活動を始め、94年に結成したウィスキータウンは、オルタナ・カントリー・ブームの一端を担った。バンド解散後ソロに転向、デビュー作『ハートブレイカー』(00年)を発表するや、エルトン・ジョンをはじめ多くの先輩。同輩が賛辞を寄せた。翌年『ゴールド』を発表。9.11同時多発テロの1週間前に撮影されたシングル「New York, New York」のMVに映る在りし日のツイン・タワーに人々は思いを巡らせ、同曲はスマッシュ・ヒット、グラミー賞にもノミネートされた。その後、ほぼ毎年新作をリリースし、時には1年に3枚を出すこともあった彼は、多作家としても知られるように。しかも、パンク、ロックンロール、カントリー、フォーク、ジャムにヘヴィ・メタルまでを愛好する彼の作風は、時々にその趣を変えた。09年からしばらくメニエール病に悩まされ、ライヴ活動から遠ざかっていたが、14年に復帰。15年7月にはフジロック出演、10月にはテイラー・スウィフトの『1989』の丸々カヴァーに挑戦。そしてこの度17年2月、待望のニュー・アルバム『プリズナー』がリリースされる。直前となる12月には、初の単独来日公演が東京で実施。