Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.11.02ティコ、日本ツアー公演開催決定!新作『エポック』の日本盤が来年1月に先行発売!

ティコ、日本ツアー公演開催決定!新作『エポック』の日本盤が来年1月に先行発売!

サンフランシスコを拠点に活動するティコ、日本ツアー公演開催決定!!新作『エポック』が来年1月11日に日本盤となって先行発売!

スコット・ハンセンによるソロ・プロジェクトとしてスタートした、サンフランシスコを拠点に活動するティコ。今年9月に突如配信リリースされた彼らの5枚目のアルバム『エポック』が、来年1月11日に日本盤となって先行発売されることが発表、同じく1月に来日公演も決定した!!


13年のTAICOCLUBで初来日を果たし、15年のジャパンツアーは全公演が見事ソールドアウト、そして今年のTAICOCLUBで帰還を果たすと会場には満員のオーディエンスが詰めかけるなど、ここ日本でもエレクトロ・アーティストとしてトップレベルの人気を誇るティコ。単独としては約2年ぶりとなる待望のジャパンツアーが来年開催される。
今作からZac Brown(ベース/ギター)とナイトムーヴスとしても活動しているRory O'Connor(ドラム)が加入し、3人編成のバンド形態となっているので、より進化したライブパフォーマンも期待できそう!見逃し厳禁の来日公演になること間違いなし!!


「Horizon」のパフォーマンス映像はこちら:


公演詳細

2017年1月12日(木)大阪 BIG CAT
開場 18:30 / 開演 19:30
チケット:¥6,500(前売 / 1ドリンク別)
お問合わせ:06-6535-5569(SMASH WEST)


2017年1月13日(金)東京 SHINAGAWA PRINCE STELLAR BALL
開場 18:30 / 開演 19:30
チケット:¥6,500(前売:1Fースタンディング、2Fー指定席 / 1ドリンク別)
お問合わせ:03-3444-6751(SMASH)



チケット情報

主催者先行
11/8(火)12:00〜11/13(日)23:59
【URL】http://eplus.jp/tycho17/(PC・携帯・スマホ)*抽選制


一般発売
11/19(土)〜
東京:e+(先着先行:11/15-17)/ ぴあ(P:315-144)/ ローソン(L:74787)
大阪:e+(先着先行:11/15-17)/ ぴあ(P:315-107)/ ローソン(L:55576)/ 会場


協力:Hostess Entertainment
お問合わせ:SMASH 03-3444-6751 smash-jpn.com, smash-mobile.com

Release Infoリリース情報

Tycho - Epoch
Epoch
byTycho

レーベル:Ghostly International / Hostess
2017年1月11日(水)発売
※詳細は後日発表

<トラックリスト>
01. Glider
02. Horizon
03. Slack
04. Receiver
05. Epoch
06. Division
07. Source
08. Local
09. Rings
10. Continuum
11. Field


»ニュー・アルバム『エポック』iTunes大絶賛配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/epoch/id1160057083?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

サンフランシスコを拠点にグラフィック・デザイナーとしても活動するスコット・ハンセンによるソロ・プロジェクト。02年から音楽活動を始め「The Science of Patterns EP」、04年に1stアルバム『サンライズ・プロジェクター』、06年に00年代のエレクトロニカ・シーンで最大の影響力を持ったレーベル<Merck>より『パスト・イズ・プロローグ』をリリースし、一躍話題となる。11年に<Ghostly International>から発表した『ダイヴ』がロングセールスを記録、TAICOCLUB'13で初来日を果たす。14年には2枚目となるアルバム『アウェイク』をリリース、15年に行った初単独来日公演はソールド・アウトし大盛況となった。16年1月に発表した『Awake (Remixes)』を引っ提げ、TAICOCLUB'16にて再来日。同年9月、5枚目となる新作『エポック』を配信にて急遽リリース、17年1月には『エポック』のCDリリースと日本ツアーが決定している。今作からZac Brown(ベース/ギター)と、ナイトムーヴスとしても活動しているRory O'Connor(ドラム)との3人編成のバンド形態となっており、より進化したライブパフォーマンスを見せている。