Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.31ドキュメンタリー映画『極悪レミー』が一周忌にあわせ追悼上映決定

ドキュメンタリー映画『極悪レミー』が一周忌にあわせ追悼上映決定

昨年12月に伝説となった暴走ロックンロールの帝王モーターヘッドの創始者、レミーのドキュメンタリー映画『極悪レミー』が一周忌にあわせ追悼上映決定!

2015年12月28日に急逝したモーターヘッドのレミー・キルミスターのドキュメンタリー映画『極悪レミー』の一周忌追悼上映が、12月24日(土)~12/30(金)【1週間】シネマート新宿にて決定した!


また、12/28(金)【1回上映】にはシネ・リーブル梅田、名古屋シネマテークにても上映が決まっている。


1975年の結成直後、過激な発言と凄まじいライヴですぐさまイギリス音楽誌に"世界最低のバンド"No.1に表彰されて以来、35年を経てなお衰えるどころか激しさを増して暴走(活動)を続け、ヘヴィメタル界からパンク/ハードコア界まで他に類を見ない広く熱い支持を集めるバンド、モーターヘッド。本作は"ロックンロールの帝王"の称号を欲しいまにするレミー・キルスター(B./Vo.)の半生を追ったロック・ドキュメンタリー映画。レミーを3年以上もの時間をかけて追跡、この世で最もロックンロールライフを体現する男の素顔に迫ることに成功した。今まで知り得なかったレミーの恐るべき生態が、過去の貴重なアーカイヴ映像も含めて明かされていく。そしてもちろんモーターヘッド十八番の轟音ライヴ映像はふんだんに収録、メタリカとの共演ライヴ映像などロックファン必見の映像が満載。モーターヘッドとレミーに心酔する錚々たるミュージシャンたちの大挙出演も相まって、史上希に見る大作ドキュメンタリーとなった。


是非レミーの雄姿をスクリーンで大音量で観てもらいたい!


映画情報

『極悪レミー』 (原題:Lemmy 49% motherfucker 51% son of a bitch)
2010年/アメリカ映画/約117分/HD/カラー/ビスタ/英語/デジタル上映
© 2010 Lemmy Movie LLC
監督・製作:グレッグ・オリヴァー、ウェス・オーショスキ
提供:キングレコード/配給・宣伝ビーズインターナショナル
www.lemmymovie.jp

12/24(土)~12/30 (金)【1週間上映】シネマート新宿にて、
12/28(金)【1回上映】シネ ・リーブル梅田、名古屋シネマテクにて上映

Release Infoリリース情報

Motörhead - No Remorse (Deluxe Edition) (Remaster) (reissue)
No Remorse (Deluxe Edition) (Remaster) (reissue)
byMotörhead

HSE-3228-29
2016.04.27 on sale / 2300 円+税
※2010年Sanctuaryリイシュー盤(ボーナストラック5曲収録)、歌詞対訳、ライナーノーツ(増田勇一)付
≫ More Info

Release Infoリリース情報

Motörhead - BBC Live & In-Session (reissue)
BBC Live & In-Session (reissue)
byMotörhead

HSE-3230-31
2016.04.06 on sale / 2,300円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ(増田勇一)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1975年、イギリスの伝説的ロック・バンド、ホークウインドを離れたベーシスト/シンガー/ソングライターのレミーことイアン・フレイザー・キルミスターが結成した永遠の暴走ロックンロール・バンド。フィル・"フィルシー・アニマル"・テイラー、"ファスト"・エディ・クラークと、1977年にシングル/アルバム・デビュー。タイトでスピード感溢れるロックンロールの名曲名盤を連発し、メタルとパンク両方のファンを満足させてきた。
1983年以降、ギターがブライアン・ロバートソン~ワーゼルとフィル・キャンベルのツイン・ギターに。ドラマーもピート・ギル~1992年にドラマーのミッキー・ディーに。デビュー35周年の2010年、自身のレーベル、モーターヘッド・ミュージックを設立。サマーソニック2007に続き、LOUDPARK10のステージに登場し、健在振りを見せ付けた。2010年12月に日本公開された長編ドキュメンタリー映画『極悪レミー』では、HR/HM/PUNK/POP界のトップ・アーティストらが揃ってレミーの人生哲学、ロック道を賞賛し大ヒット。また、2013年リリースの通算21作目『アフターショック』収録の「Heartbreaker」が、第57回グラミー賞の「最優秀メタル・パフォーマンス」にノミネートされた。今日も妥協無きロックンロールをプレイし続けている中、2015年7月にはフジロックへ初出演! しかし、それから半年経たずしてヴォーカルのレミーが癌のためこの世を去った。それを受けてバンドはモーターヘッドとしての活動終了を宣言することになった。