Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.25ヴィタリックが5年振り4枚目となるニュー・アルバム『ボヤジャー』のリリースを発表

ヴィタリックが5年振り4枚目となるニュー・アルバム『ボヤジャー』のリリースを発表

フレンチ・エレクトロのパイオニア、ヴィタリックが5年振り4枚目のアルバム 『ボヤジャー』を来年リリースすることを発表!先行シングルの試聴音源を公開!

フレンチ・エレクトロのパイオニア、ヴィタリックが5年振りとなる4枚目のアルバム『ボヤジャー』を来年1月にリリースします。制作に約2年を費やした今作は本人がヴィタリック史上最も"ディスコ"なアルバムという程にフレンチ・テイスト満載なエレクトロ・ディスコ・アルバムとなっています。ヴィタリックの真骨頂であるフロアを沸かせるファンキーなシンセ・チューンやロックとダンス・フロアを繋ぐパンキッシュなアンセムが収録されています。


そんなアルバムからの先行シングル「Waiting for the Stars (feat. David Shaw and The Beat) 」の試聴音源が公開されました。デヴィッド・ショウをボーカルに迎えたヴィタリック流のディスコ・ポップ曲は必聴です。


先行シングル「Waiting for the Stars (feat. David Shaw and The Beat) 」の試聴音源はこちら


アルバムのタイトル『ボヤジャー』とアートワークが表すように今作はレトロ・フューチャリスティックなエナジーが詰まった宇宙冒険的アルバムであり無重力状態で踊る為のエレクトロ・ディスコ・アルバムと言えるでしょう。今作にはヴィタリックの強みである挑戦的で実験的な音、美しいメロディーそして快楽的に溢れ出すエナジーが詰まっています。来年のアルバムに向けてこれからもヴィタリックの動きに要注目です。


Release Infoリリース情報

Vitalic - Voyager
Voyager
byVitalic

発売日:2017年1月20日(金)
レーベル:Caroline International / Hostess
定価:輸入盤オープン価格

<トラックリスト>
01. El Viaje
02. Waiting for the Stars (feat. David Shaw and The Beat)
03. Levitation
04. Hans Is Driving (feat. Miss Kittin)
05. Use It or Loose It (feat. Mark Kerr)
06. Lightspeed
07. Eternity
08. Nozomi
09. Sweet Cigarette
10. Don't Leave Me Now
*日本盤詳細は後日発表

Short Biographyショート・バイオ

本名パスカル・アルベー・ニコラス。05年、『オーケー・カウボーイ』でアルバム・デビュー。「マイ・フレンド・ダリオ」、「ラ・ロック01」、「ポニー」他、全シングルがフロア・アンセム化しフレンチ・エレクトロ・シーンの誕生に貢献。07年、ライヴ盤『ヴィ・ライヴ』を発表。09年の2作目『フラッシュモブ』は強烈なディスコ/テクノ・サウンドを展開し世界中で大絶賛された。超有名DJ/アーティストから多くの支持を得ている。今までフジロックやサマーソニックなど日本のフェスでもライブを多く行っており、フロアを盛り上げるプレイに定評がある。2017年1月には4枚目のアルバム『ボヤジャー』をリリースした。