Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.21アメリカン・フットボールが17年振りの新作を本日リリース

アメリカン・フットボールが17年振りの新作を本日リリース

マイク・キンセラ率いる伝説のエモ/ポスト・ロック・バンド、アメリカン・フットボールが17年振りの新作を本日リリース!

米イリノイ州出身、マイク・キンセラ率いる伝説のエモ/ポスト・ロック・バンド、アメリカン・フットボールが、99年にリリースしたデビュー・アルバム以来17年振りとなる新作『アメリカン・フットボール』を、本日全世界同時でリリースしました!
奇しくも99年のデビュー・アルバムと同じセルフ・タイトルの作品となった今作ですが、もちろん内容は全く違う完全なる新作です。


デビュー・アルバムをリリース後、わずかな活動期間で解散してしまったバンドですが、2014年に突如デビュー・アルバムがリイシューされ、またライヴを行なうことも発表。シカゴ、ニューヨーク、ロンドン、バルセロナ、そして2015年には東京でのライヴも敢行し、追加公演も行われるほどの大盛況!


あれから約1年、満を持しての新作のリリースとなります。
ぜひチェックしてください!


「I've Been So Lost for So Long」オフィシャル・オーディオはこちら


「Give Me the Gun」オフィシャル・オーディオはこちら


「Desire Gets in the Way」オフィシャル・オーディオはこちら

Release Infoリリース情報

American Football - American Football
American Football
byAmerican Football

HSE-3756
2016.10.21 on sale / 2,490円+税
※日本盤はボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(天井潤之介)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

オーウェンことマイク・キンセラ率いるエモ界のレジェンド、アメリカン・フットボール。98年にEP、99年にアルバムを1枚ずつリリースし、解散。しかし、それだけでエモ・シーンに決定的な足跡を残し、今なおフォロワーが絶えない伝説的バンドだ。14年、奇跡のリユニオンを果たした。そして15年6月、満を持して来日。6月29日の東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST公演のソールドアウトを受けて、翌30日に追加公演を実施するほどの大反響だった。2016年10月、17年ぶりとなる新作『アメリカン・フットボール』を発表。17年6月、 Hostess Clubでジャパン・ツアーを行った。現在のライナップは、マイク・キンセラ(vocals, guitar)、スティーヴ・ラモス(drums, trumpet)、スティーヴ・ホームズ(guitar)、ネイト・キンセラ(bass)。