Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.20コミュニオンズ、待望のデビューアルバム『ブルー』を来年2月にリリース

コミュニオンズ、待望のデビューアルバム『ブルー』を来年2月にリリース

今世界中のインディーキッズたちの注目の的であるコミュニオンズが待望のデビューアルバム『ブルー』を来年2月にリリース!新曲「Got To Be Free」が公開!





アイスエイジらとともに、今話題のコペンハーゲン音楽シーンを牽引する最重要若手バンド、コミュニオンズが待望のデビューアルバム『ブルー』を来年2月にリリース決定!


2014年にMartinとMads Rehof兄弟と高校からの友人Jacob van Deurs Formann、Frederik Lind Koppenの四人で結成され、地元デンマークはコペンハーゲンで活動を開始。当時17歳〜21歳と言う若さとストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されたサウンドで瞬く間に世界中で話題に。これまでにシングル2枚、EP2枚をリリースし、ここ日本でも7インチ『Communions EP』は予約の時点で完売するなどインディーキッズの間で大きな話題となった。


そんな彼らが待望のデビューアルバム『ブルー』を<Fat Possum>からリリース!ノワール・ポップからの影響を力づくでギター・ポップサウンドに昇華させたかのような爆発力を見せつけ、以前より、クリアに、より響く歌詞、より力強く成長した彼らの若さゆえの衝動性と研ぎ澄まされたセンスの光るアルバムが完成!今年最重要若手バンドのデビュー作にして傑作、絶対に見逃せない!
収録曲である「Got To Be Free」がSoundcloudにて公開中、ぜひご一聴を!


「Got To Be Free」の視聴はこちら:


Release Infoリリース情報

Communions - Blue
Blue
byCommunions

レーベル:Fat Possum / Hostess
※商品情報後日発表

<トラックリスト>
01. Come On, I'm Waiting
02. Today
03. Passed You By
04. She's A Myth
05. Midnight Child
06. Got To Be Free
07. Don't Hold Anything Back
08. Take It all
09. It's Like Air
10. Eternity
11. Alarm Clocks

※新曲「Got To Be Free」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/blue/id1166769190?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

2014年にMartinとMads Rehof兄弟と高校からの友人Jacob van Deurs Formann、Frederik Lind Koppenの四人で結成され、地元デンマークはコペンハーゲンで活動を開始。当時17歳~21歳と言う若さとストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されたサウンドで瞬く間に世界中で話題に。これまでにシングル2枚、EP2枚をリリースし、ここ日本でも7インチ『Communions EP』は予約の時点で完売するなどインディーキッズの間で大きな話題となった。そして2017年2月デビューアルバム『ブルー』を<Fat Possum>からリリース、直後にHostess Club Weekenderで初来日公演を行い、8月にはサマーソニックで再来日を果たした。