Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.13クラウド・ナッシングス、待望の4thアルバムが来年1月にリリース決定、新曲が公開に

クラウド・ナッシングス、待望の4thアルバムが来年1月にリリース決定、新曲が公開に

クラウド・ナッシングス、待望の4thアルバム『ライフ・ウィズアウト・サウンド』を来年1月にリリース決定!新曲「Modern Act」を公開!

当時18歳だったディラン・バルディの宅録プロジェクトしてスタートしたクラウド・ナッシングス。ネットにアップした音源が噂となり11年にアルバム・デビューを飾ると翌年スティーヴ・アルビニのプロデュースで制作された2作目『アタック・オン・メモリー』でローファイ路線から攻撃的なオルタナ・サウンドへと進化し。14年にはバンドとして更なる進化を遂げた意欲作『ヒア・アンド・ノーウェア・エルス』を発表。数々の音楽媒体にてその年のベストアルバムに続々とランクインするなどその人気は揺るがないものに。
そして来年1月に待望の4thアルバム『ライフ・ウィズアウト・サウンド』をリリースすることが決定しました!


約2年ぶりのリリースとなる本作は、ツアー生活を送るなかの限られた時間で制作され熱狂のなか自然発生的に出来上がっていった前作とは違い落ち着いて制作に取り組めたとのこと。プロデューサーを務めたスリーター・キニーやデス・キャブ・フォー・キューティーの作品も手掛けるジョン・グッドマンと共に3週間をかけてスタジオに入る前、1年以上かけてディランが曲を書き、バンドとそれを構築していくという作業を行ったそう。
結果として今までの中で最も洗練され、熟考されたディランの天性のメロディ・センスが光る作品になっています。
「一見すると、僕の作品はこの世界で僕の居場所を見つけることについてのように思えるよね。けど誰しもが人生のなかで大切なものを見失ってるってことをあるとき気づいたんだ。見失っていることにさえ気づかないようなものをね。それがタイトルにも反映されてる。このアルバムは僕のバージョンのニュー・エイジ・ミュージックなんだ。」とディランが語るように本作と共にバンドも新しいフェーズに突入。
しかしながら同時にディランは自身が世に届ける作品について「自分のアルバムを聞きながらドライブをするのが好き。高校生のときにいろんな音楽を聴きながらクリーヴランドの郊外を何時間もドライブしてたんだ。だから高校生の自分が今僕が作っている音楽をドライブしながら聞いて「これいいね。」って言うなって感じたらいいアルバムになってるし、最高の気分になるんだよね。」と変わらぬ独自の判断基準があることも告白。アルバムを聞く誰しもの胸を熱くするエネルギーは本作でも健在です。


そんな注目のニュー・アルバムからは新曲「Modern Act」が公開になっています。既に来年のリリースが待ちきれなくなるようなギター・ポップサウンドをご堪能ください!


新曲「Modern Act」はこちら:

Release Infoリリース情報

Cloud Nothings - Life Without Sound
Life Without Sound
byCloud Nothings

レーベル:Carpark / Hostess
海外発売日:2017/1/27
※日本盤詳細は後日発表

<トラックリスト>
1. Up to the Surface
2. Things Are Right With You
3. Internal World
4. Darkened Rings
5. Enter Entirely
6. Modern Act
7. Sight Unseen
8. Strange Year
9. Realize My Fate

※新曲「Modern Act」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/life-without-sound/id1164752698?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

米オハイオ州クリーブランド出身のディラン・バルディ率いるロックバンド。当時18歳だったディランの宅録プロジェクトとして始動、ネットにアップした音源が噂となり、後にクラウド・ナッシングスとして11年にアルバム・デビューを果たす。12年にスティーヴ・アルビニのプロデュースで制作された2作目『アタック・オン・メモリー』でローファイ路線から攻撃的なオルタナ・サウンドへと進化。同年6月Hostess Club Weekenderで来日し話題をさらった。14年にはバンドとして更なる進化を遂げた意欲作『ヒア・アンド・ノーウェア・エルス』を発表。数々の音楽媒体にてその年のベストアルバムに続々とランクインするなどその人気を揺るがないものとした。そして17年1月、待望の4thアルバム『ライフ・ウィズアウト・サウンド』をリリース、同年4月の来日公演が決定している。