Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.10.124ピースバンドへと進化を遂げたアメリカン・レスラーズが新作をリリース

4ピースバンドへと進化を遂げたアメリカン・レスラーズが新作をリリース

"ローファイなフェニックス"が世界へ飛び立つ!ソロ・プロジェクトから4ピースバンドへと進化を遂げたアメリカン・レスラーズがニューアルバムをリリース!

昨年ザ・ブラック・キーズを始め、サンフラワー・ビーン、ザ・ディストリクツを輩出してきた<Fat Possum>からセルフタイトルのデビュー・アルバムをリリースし、米音楽メディアStereogumの"50 Best New Bands Of 2015" に選出されると"ローファイなフェニックス"と評されるそのサウンドで音楽系ブログを中心にクチコミで注目を集めたアメリカン・レスラーズ。
デビュー当時はミズーリ州に住んでいるスコットランド人ソロ・アーティストという情報以外は全て謎に包まれていた彼ですが、なんとこの度3名のバンドメンバーを加えた4ピースバンドへと進化。そしてバンド体制では初となるフル・アルバム『グッバイ・テリブル・ユース』を12月7日(水)にリリースすることが決定しました!
チープな楽器を使用し8トラックのデジタル・マルチトラック・レコーダーで制作されたローファイな前作に比べ、ファズポップなメロディのまさにインディ・ロックなサウンドとなっているという今作。アルバムのリリースに先だってアルバムからは3曲が公開となっていますので是非チェックを!


「Give Up」はこちら:


「Hello, Dear」はこちら:


「Amazing Grace」はこちら:

Release Infoリリース情報

American Wrestlers - Goodbye Terrible Youth
Goodbye Terrible Youth
byAmerican Wrestlers

HSE-6314
2016.12.07 on sale / 2,200円+税
※初回仕様限定 ボーナストラック・ダウンロード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

スコットランド・グラスゴー生まれ、現在米ミズーリ州在住のアーティスト。デビュー前はマンチェスターでWorking for a Nuclear Free Cityというバンドやソロとして活動し様々な名義でデモ音源をウェブ上で公開してきた。アメリカ移住後に質屋にてチープな楽器と8トラックのデジタル・マルチトラック・レコーダーTASCAMを使い、アメリカン・レスラーズとして楽曲制作を開始。15年4月、サンフラワー・ビーンやザ・ディストリクツを擁する<Fat Possum>からデビュー・アルバム『アメリカン・レスラーズ』を発表。そしてこの度4ピースバンドとして活動を始め、バンド体制としては初のフルアルバムを『グッバイ・テリブル・ユース』をリリース。