Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.09.28MONO、10月リリースのニュー・アルバムからシングル「Requiem For Hell」のMVを公開

MONO、10月リリースのニュー・アルバムからシングル「Requiem For Hell」のMVを公開

10月14日にニュー・アルバムをリリースするMONO、シングル「Requiem For Hell」のMVを公開!今週土曜日には、京都でフリーライブを開催!

先日10/14にリリースするニュー・アルバム『Requiem For Hell』からシングル「Requiem For Hell」のシングル・エディットを公開したMONOが、同楽曲のMVを公開しました!


MONO、「Requiem For Hell」のMVはこちら:


全世界様々なメディアでプレミア公開されたこちらのMV。モノクロで全編構成され、霧が漂う美しい森の中で展開される映像に、MONOが奏でる壮大かつ美しい轟音がリンクしており、思わず見入ってしまいます。


また、今週10/1(土)に京都市各地で開催される"パリと京都を繋ぐ現代アート"イベント「ニュイ・ブランシュKYOTO 」(白夜祭)に、MONOが招聘され、開会式で20分のライブパフォーマンスをする事が決定しました!こちらのイベントは、パリ出身の現代アーテイスト、ニコラ ビュフとMONOのコラボーレーションとして、ライブパフォーマンスとニコラ氏が手がけるオリジナル映像をプロジェクションマッピングとして投影します。パリ市と連携したイベントで、アート+ライブパフォーマンスという初の試みを是非見に来てください!


<MONO、京都フリーライブ>

日程:2016年10月1日(土)19:00〜
場所:京都国際マンガミュージアム http://www.kyotomm.jp/
ニュイ・ブランシュKYOTO 2016:http://www.nuitblanche.jp/
ニコラ ビュフ:http://nicolasbuffe.com/ja/a-propos/

Release Infoリリース情報

MONO - Requiem For Hell
Requiem For Hell
byMONO

HSE-8002
2016.10.14 on sale / 2,500円+税
※ステッカー封入
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1999年結成、東京出身4人組インストゥルメンタル・ロック・バンド MONO。オーケストラとシューゲーズギターノイズを合わせた、オリジナルな楽曲スタイルが非常に高い評価を受け、もはやロックミュージックの域では収まらない音楽性を発揮し、イギリスの音楽誌NMEでは"This Is Music For The Gods__神の音楽"と賞賛される。毎年およそ150本におよぶワールドツアーを行い、これまでに訪れた国は55カ国以上、日本人バンドとして世界で最も多くのオーディエンスを獲得したバンドの1つともなっており、ロックミュージックの中ではファンから世界最高のライブバンドの一つと名声を受けている。 MONOにとって9作目となる『Requiem For Hell』を10/14にワールドワイドで発売。北米は Temporary Residence LTD、UK / EUROはPelagic Records、日本 / アジアは MAGNIPH/Hostessからリリースされた。