Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.08.31ブロンド・レッドヘッド、10月にビルボードライブ公演が再決定、新日程には大阪公演が決定

ブロンド・レッドヘッド、10月にビルボードライブ公演が再決定、新日程には大阪公演が決定

NYアート・ロックを担い続ける重鎮ブロンド・レッドヘッド、8月の来日公演キャンセルに続き10月にビルボードライブ公演が再決定!

90年代よりNYアート・ロックを担い続ける重鎮、ブロンド・レッドヘッド。日本人ヴォーカルのカズ・マキノと、アメデオとシモーネの双子兄弟により1993年に結成。95年、ソニック・ユースのスティーヴ・シェリーのプロデュースによりアルバム・デビューを果たす。かつてアート・リンゼイの所属したDNAの曲名から名前を取ったという彼らは以降、オルタナティヴ、ポストパンク、ノイズ、シューゲイザー、シンセポップと様々な音楽の影響を取り入れながら、耽美的で謎めいた独特の音楽を作り続けてきた。
そんな彼らが今月予定していたビルボードライブでの久々の来日公演が先日アーティストの都合により急遽キャンセルとなっていたが、この度日程再調整のうえ公演が再決定した! また、当初東京のみ2日間となっていたものが、東京、大阪1公演ずつになるなど、関西のファンにとっては嬉しいお知らせとなった。


5年前渋谷O-EASTでディアハンターらと共に行なった「4AD evening」イベント、2年前のHostess Club Weekenderにて、いずれも堂々のヘッドライナーを飾るなど、ジャズ・ロックからノイジーな退廃的ドリーム・ポップまで包括するマルチ・レイヤーのサウンドと、特徴的な美麗で強烈にエモーショナルな世界観で、ここ日本でも高い人気を誇っている。また、同年9月には4年ぶりのニュー・アルバム『バラガン』をリリース。徹底的に無駄をそぎ落とし、今までにないほどストレートなブロンド・レッドヘッドの新たなサウンドが話題となった。
ぜひこの機会に重層的で浮遊感のあるサウンドと透き通るようなヴォーカルが、聴き手の想像力を掻き立てる至高のアート・ロックをビルボードライブで体感しよう!


来日公演情報 10月21日(金)Billboard Live Osaka
1st:Open / Start : 17:30 / 18:30
2nd:Open / Start : 20:30 / 21:30

10月23日(日)Billboard Live Tokyo
1st:Open / Start : 15:30 / 16:30
2nd:Open / Start : 18:30 / 19:30

予約受付開始:
会員:9月9日(金)/ 一般:9月16日(金)

料金:
東京:6,800円(サービス席)/ 5,300円(カジュアル席)
大阪:6,900円(サービス席)/ 5,900円(カジュアル席)
※カジュアルのみ1DRINK付

ご予約・お問い合わせ:
ビルボードライブ東京 予約センター:03-3405-1133
ビルボードライブ大阪 予約センター:06-6342-7722
www.billboard-live.com

主催:
Billboard Live Tokyo

Release Infoリリース情報

Blonde Redhead - Barragán
Barragán
byBlonde Redhead

HSE-60194
2014.10.01 on sale / 2,371円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1993年に日本人の女性カズ・マキノ&イタリアはミラノ出身の双子兄弟アメデオとシモーネを中心に結成、NYアート・ロックの中核を担うベテランバンド、ブロンド・レッドヘッド。バンド名はアート・リンゼイの原点と言えるバンド~DNA~の曲名からとられた。ソニック・ユースのドラマー、スティーヴ・シェリーがプロデュースしたデビュー・アルバムが絶賛され一躍脚光を浴びた。その後アルバム・リリースを重ね、地道にファン・ベースを増やし、あのレッチリが "フェイバリット・アーティスト" と公言しツアーの前座にも抜擢。2011年には渋谷O-EASTでディアハンターらと共に行なった「4AD evening」イベントにて、堂々のヘッドライナーを飾るなど、ジャズ・ロックからノイジーな退廃的ドリーム・ポップまで包括するマルチ・レイヤーのサウンドと、特徴的な美麗で強烈にエモーショナルな世界観で、ここ日本でも高い人気を誇る。2014年6月にはHostess Club Weekenderにヘッドライナーとして出演。同年9月には通算9枚目となるスタジオ・アルバム『バラガン』をリリース。