Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.08.12マシュー・ハーバート、HCANにて転換中にもDJセットを披露することが急遽決定

マシュー・ハーバート、HCANにて転換中にもDJセットを披露することが急遽決定

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにレジデントDJとして出演するマシュー・ハーバート、自身のセットに加え転換中にもDJセットを披露することが急遽決定!

不動の人気・支持を誇るダンスミュージック/サンプリング界の奇才マシュー・ハーバート。7月には人間の1日の生活の中で体が奏でる音をサンプリングし作り上げた最新アルバム『ア・ヌード(ザ・パーフェクト・ボディ)』をリリースし、その食事から睡眠、排せつ、自慰行為までもを音楽として昇華した摩訶不思議なマシュー・ハーバート・ワールド全開の内容は大きな話題となりました。


そして今年のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)にレジデントDJとして出演することも決定。今年のHCAN唯一のDJとして真夜中のソニックステージを盛り上げてくれる彼ですが、なんと急遽彼のセットタイムだけではなくオープン時刻からソニックステージ最初のアーティストであるアウスゲイルの出演前までとアウスゲイルとジョン・グラントの転換中にもDJセットを披露してくれることになりました!


昨年のHCANでもその才能をいかんなく発揮したDJセットを披露し、本人もそれぞれに踊ることを楽しむオーディエンスに触発されたのかオリジナルのダンスを見せるなど楽しい時間を過ごした様子だった彼。今年のHCANに揃った素晴らしいラインナップを見た本人たっての希望もあって実現した今回のスペシャルセットは、マシュー・ハーバートの豊富な音楽知識と経験によって選ばれる楽曲でノンストップのユニークな音楽体験をあなたに届けてくれるはず。


開催まであと1週間となったこのタイミングで決まった今回の企画について、マシュー・ハーバートから動画コメントが届いています!
彼もこの新たな試みを楽しみにしているとのこと。ご期待ください!



21日(日)の東京1日券はソールドアウトとの知らせも飛び込んできた今年のサマーソニック。豪華なアーティストが揃ったHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのチケットを逃す手はありません!まだチケットを買っていないという方は早めのチェックを!

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER

出演: Dinosaur Jr. / Animal Collective / Deerhunter / Temples / Asgeir / Savages / Matthew Herbert / John Grant
日程:2016/8/20(土)<サマーソニック2016 ミッドナイトソニック>
場所:幕張メッセ
OPEN 22:00 / START 23:15
オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/

チケット絶賛発売中!
通常価格¥8,500(税込 / 枚数限定)
詳細情報はこちら:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/ticket/

<注意事項>
※サマソニ東京の各入場券をお持ちの方はご入場可能です。
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月20日(土)午後22:00~8月21日(日)午前5:00までとなります。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
※写真付IDチェック有
※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

Release Infoリリース情報

Matthew Herbert - A Nude (The Perfect Body)
A Nude (The Perfect Body)
byMatthew Herbert

HSU-10078
2016.07.01 on sale / 2,400円+税
※日本盤はライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1972年、BBCの録音技師だった父親のもとに生まれる。幼児期からピアノとヴァイオリンを学ぶ。エクセター大学で演劇を専攻したのち、1995年にウィッシュマウンテン名義で音楽活動をスタートさせる。以降、ハーバート(Herbert)、ドクター・ロキット、レディオボーイ、本名のマシュー・ハーバートなど様々な名義を使い分け、次々に作品を発表。彼の作品はミニマル・ハウスからミュジーク・コンクレート、社会・政治色の強いプロテスト・ポップに至るまでジャンル、内容を越え多岐に亘っている。また、プロデューサーとしても、ビョーク、REM、ジョン・ケール、ヨーコ・オノ、セルジュ・ゲンズブール等のアーティストのプロデュースおよびリミックスを手掛けている。2010年、本名であるマシュー・ハーバート名義で「ONE」シリーズ3作品(One One, One Club, One Pig)をリリース。2014年には4曲収録EPを3作品連続でリリースしている。そして2015年には名作『ボディリー・ファンクション』、『スケール』を彷彿とさせる全曲ボーカルを採用した『ザ・シェイクス』をリリースしHostess Club All-Nighterでの来日公演も行った。2017年8月開催のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにてレジデントDJとして3年連続の出演を果たす。 2017年11月に14年振りとなるビッグ・バンド名義での来日が決定している。