Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.08.09最新アルバムがUKチャート1位を獲得したザ・マッカビーズが解散を表明

最新アルバムがUKチャート1位を獲得したザ・マッカビーズが解散を表明

昨年発表した最新アルバム『マークス・トゥ・プルーヴ・イット』がUKチャート1位を獲得したザ・マッカ--ビーズ、14年間の活動の後に解散することを表明

昨年7月に最新アルバム『マークス・トゥ・プルーヴ・イット』をリリースしUKアルバム・チャート初登場第1位を獲得するなど英国を代表するバンドへと成長を遂げた5ピース・バンド、ザ・マッカビーズが解散することを表明しました。
以下はザ・マッカビーズからファンに向けてのメッセ--ジになります。


僕たちのファンに向けてのメッセージ


14年間の活動の後、僕たちはバンドとしての活動を終了する事にしました。当たり前の事ですが、ザ・マッカビーズは僕らの人生の大きな部分を占めていたのでこの決断はとても難しいものでした。自分達がやりたい様にやり、最大で最高のショーをやり遂げ、自分達のクリエイティビティーが最高潮の時に辞める事ができる事を誇りに思います。僕たちはバラバラになる事なく、何かしらの力によって分断される事なく活動をしてこれた事に感謝します。僕たちは貴重で素晴らしい時間を過ごせた事をとても幸福に感じています。


僕らのバンドに興味を持ってくれた人、レコードを買ってくれた人、僕らのライブに来てくれた人、そして何らかの形で僕らと関わりがあった人達に愛を捧げたいと思います。僕たちはそれらを計り知れない位に重要に思ってきましたし、光栄に感じていました。僕たちには真摯にそして深い感謝を伝える事しかできません。


現時点では明確なプランがある分けではありませんが、それぞれのメンバーは引き続き音楽を作っていくつもりです。僕たちは未来に対して興奮していますし、少し悲しいけど感謝の念を持ちながら、そして僕たちが作り出し成し遂げて来た音楽に対しての大きなプライドを持ってこれからも前進し続けます。


解散ライブの日程を近いうちに伝えられると思います。


改めてになりますが、皆さんに、そして特にザ・マッカビーズのファンに永遠に忘れない数え切れない程の良き時間をくれた事に感謝します。体に気を付けて、そして近いうちに報告を致します。


愛を込めて


ザ・マッカビーズ



前作『ギブン・トゥ・ザ・ワイルド』はUKではゴールド・ディスクに認定され、更にはマーキュリー・プライズへノミネート、アルバム収録のシングル「ペリカン」が第58回アイヴァー・ノヴェロ・アワードにて最優秀コンテンポラリー・ソングを受賞するなど好評価を得てきました。14年間の活動中にリリースした4枚のアルバムの成功でUKを代表するバンドへと成長した彼らはクールでダンサブルなアート・ロックで多くの音楽ファンを魅了してきました。


シングル「マークス・トゥ・プルーヴ・イット」のミュージック・ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

The Maccabees - Marks To Prove It
Marks To Prove It
byThe Maccabees

HSU-10042
2015.08.19 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定盤はダウンロード・ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

南ロンドンを拠点に活動する5人組。幼馴染であったメンバーによって2003年ごろ結成され、05年にシングル『X-RAY』でデビュー。セカンド・シングル『Latchmere』(Fierce Panda)がBBC1でのピックアップをきっかけに話題を呼び一躍注目を浴びる。その後、07年のデビュー・アルバム『Colour It In』がNME誌ではベスト・オルタナティヴ・ポップ・アルバムに選ばれるなど、国内外で大絶賛される。ここ日本でも店頭発信で口コミで広がりWEBでも大きく取り上げられた。2009年に2作目『ウォール・オブ・アームズ』をリリース。2012年にリリースした3作目の『ギブン・トゥ・ザ・ワイルド』は全英チャート第4位とバンド史上最高位を記録しUKではゴールド・ディスクに認定、マーキュリー・プライズにノミネートされ、更にはアルバム収録のシングル「ペリカン」が第58回アイヴァー・ノヴェロ・アワードにて最優秀コンテンポラリー・ソングを受賞するなど好評価を得る。2015年に発表した4作目『マークス・トゥ・プルーヴ・イット』で初の全英1位を獲得し、国民的アーティストの仲間入りを果たした。