Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.07.20ダイナソーJr、8月にリリースを控える新作より全収録曲のギターソロをまとめた音源を公開!

ダイナソーJr、8月にリリースを控える新作より全収録曲のギターソロをまとめた音源を公開!

ダイナソーJr、8月にリリースを控える新作『ギヴ・ ア・グリンプス・ オブ・ホワット・ヤー・ノット』より全収録曲のギターソロをまとめた音源を公開!

8月に開催されるHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)にヘッドライナーとして出演、それに伴って一夜限りの単独公演も恵比寿リキッドルームで開催されることが決定したダイナソーJr。
そんな来日タイミングの直前である8月5日(金)には4年ぶりの新作『ギヴ・ ア・グリンプス・オブ・ホワット・ヤー・ノット』のリリースも控えている彼らですが、なんと新作の全収録曲からギターソロのみをまとめた音源「Solo Extractions」を公開!
今作でなんと11作目となるアルバムは、J・マスキス、ルー・バーロウ、そしてマーフというオリジナル・メンバーで制作。11曲のトラックリストからなる本作はそのうち9曲がJ・マスキスにより書かれた楽曲、そしてあと2曲はJ・マスキスの最高の相棒であるルー・バーロウが作曲と歌唱を担当しています。
今回の約7分間に及ぶギターソロ集だけを聞いても「まさにこれがダイナソーJr!」と叫びたくなるような痛快な作品なのは間違いなさそう。リリース日が更に待ちきれません!


「Solo Extractions」のミュージック・ビデオはこちら


また、ニュー・アルバムからは新曲「Tiny」のミュージック・ビデオが公開中。
来たる来日公演でも新曲をたくさん披露してくれることを期待しましょう!
8月22日(月)に恵比寿リキッドルームで行われる単独公演のチケットは残りわずか、間もなくソールドアウトとのこと。気になっている方は今すぐオフィシャルページのチェックを!

「Tiny」のMVはこちら


ダイナソーJr単独公演オフィシャルページはこちら
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160822.html

Hostess Club Presents Dinosaur Jr. 日時/会場: 2016/8/22(月)恵比寿Liquidroom
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット:¥7,000 (ドリンク代別途 / スタンディング)
チケット残り僅か!
<問>東京・クリエイティブマン 03-3499-6669
公演オフィシャルサイト:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160822.html


主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER 出演: Dinosaur Jr. / Animal Collective / Deerhunter / Temples / Asgeir / Savages / Matthew Herbert / John Grant
日程:2016/8/20(土)<サマーソニック2016 ミッドナイトソニック>
場所:幕張メッセ
OPEN 22:00 / START 23:15
オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/

チケット絶賛発売中!
通常価格¥8,500(税込 / 枚数限定)
詳細情報はこちら:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/ticket/

<注意事項>
※サマソニ東京の各入場券をお持ちの方はご入場可能です。
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月20日(土)午後22:00〜8月21日(日)午前5:00までとなります。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
※写真付IDチェック有
※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

Release Infoリリース情報

Dinosaur Jr - Give a Glimpse of What Yer Not
Give a Glimpse of What Yer Not
byDinosaur Jr

HSE-6192
2016.08.05 on sale / 2,490円+税
※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

米マサチューセッツ州出身、J・マスキス(G,Vo)、ルー・バーロウ(B)、マーフ(Dr)の3人組バンド。85年にデビュー。89年『バグ』発表後ルーが脱退。91年の『グリーン・マインド』が世界的に大ヒットしニルヴァーナ等と共にシーン を牽引。その後マーフが脱退。バンド解散の97年までに通算7枚のアルバムを発表。07年に再結成アルバム『ビヨンド』を発表、09年には9作目『ファーム』を発表し話題となる。12年には通算10作目となるニュー・アルバムをリリースし、 Hostess Club Weekenderにヘッドライナーとして出演。来日時には同じくHCWに出演したサーストン・ムーアと共に単独公演も開催。そして16年夏、4年ぶりとなる最新作『ギヴ・ア・グリンプス・オヴ・ホワット・ヤー・ノット』と共に HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのヘッドライナーとして帰還。更に一夜限りで行われた単独公演は即ソールドアウトになり大盛況の内に幕を閉じた。