Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.07.15ウルフ・アリスが8月5日(金)にリリースとなるダイナソーJrの新作を聞いてみた。

ウルフ・アリスが8月5日(金)にリリースとなるダイナソーJrの新作を聞いてみた。

ウルフ・アリスが間もなくリリースされるダイナソーJrの新作を聞いてみた。そして新曲「Tiny」と名曲「Feel The Pain」のライブ映像が公開に!

8月に開催されるHOSTESS CLUB ALL-NIGHTER(以下HCAN)にヘッドライナーとして出演、それに伴って一夜限りの単独公演も恵比寿リキッドルームで開催されることが決定したダイナソーJr。
そして来日直前のタイミングで約4年振りにリリースとなるのが新作『ギヴ・ ア・グリンプス・ オブ・ホワット・ヤー・ノット』。


そんな新作について、先日よりヘンリー・ロリンズ、カート・ヴァイル、ザ・ナショナルといったバンドと親交の深いアーティストによる一足早くに聞いてみた感想を語るコメント動画が公開となり、新作の内容を知る手がかりとしても、 アーティストの素を垣間見るという意味でもファンの間で話題となっています。
そんな人気シリーズ、レジェンド勢に続く若手勢のトップを飾ったフィドラーのザックに続き、今回登場するのはなんとウルフ・アリス!
一見接点のあまりないように見える両者ですが、ジョエルとジョフによると 「J・マスキスは今世紀最大のヤバいギター・プレイヤーだ。トーンマスター・ ディストーション・キングだね!」とのこと。
やはりダイナソーJrの下の世代へ及ぼした影響は絶大!後輩からのコメントを是非ご覧ください。


ダイナソーJrのニュー・アルバムを聞いてみた


ウルフ・アリス

フィドラー

ザ・ナショナル

カート・ヴァイル

ヘンリー・ロリンズ

また、ニュー・アルバムからの新曲「Tiny」と名曲「Feel The Pain」の最新ラ イブ映像が公開に。相変わらずJの背後にそびえ立つアンプの壁は健在。これは来たる来日公演も爆音でのステージが期待できそうです!


「Tiny」ライブ映像はこちら

「Feel The Pain」ライブ映像はこちら

Hostess Club Presents Dinosaur Jr. 2016.8.22(月)恵比寿Liquidroom
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット:¥7,000 (ドリンク代別途 / スタンディング)
チケット絶賛発売中!
<問>東京・クリエイティブマン 03-3499-6669
公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160822.html
主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER 出演: Dinosaur Jr. / Animal Collective / Deerhunter / Temples / Asgeir / Savages / Matthew Herbert / John Grant
日程:2016.8.20(土)<サマーソニック2016 ミッドナイトソニック>
場所:幕張メッセ
OPEN 22:00 / START 23:15
オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/
チケット絶賛発売中!
通常価格¥8,500(税込 / 枚数限定)
詳細情報はこちら:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201608hcan/ticket/

<注意事項>
※サマソニ東京の各入場券をお持ちの方はご入場可能です。
※HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER入場券のご利用有効期限は8月20日(土)午後22:00~8月21日(日)午前5:00までとなります。
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません。
※オールナイト公演のため20歳未満入場不可。
※写真付IDチェック有
※各ステージの入場制限を行う場合がございます。

Release Infoリリース情報

Dinosaur Jr - Give a Glimpse of What Yer Not
Give a Glimpse of What Yer Not
byDinosaur Jr

HSE-6192
2016.08.05 on sale / 2,490円+税
※ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

Dinosaur Jr.:
米マサチューセッツ州出身、J・マスキス(G,Vo)、ルー・バーロウ(B)、マーフ(Dr)の3人組バンド。85年にデビュー。89年『バグ』発表後ルーが脱退。91年の『グリーン・マインド』が世界的に大ヒットしニルヴァーナ等と共にシーン を牽引。その後マーフが脱退。バンド解散の97年までに通算7枚のアルバムを発表。07年に再結成アルバム『ビヨンド』を発表、09年には9作目『ファーム』を発表し話題となる。12年には通算10作目となるニュー・アルバムをリリースし、 Hostess Club Weekenderにヘッドライナーとして出演。来日時には同じくHCWに出演したサーストン・ムーアと共に単独公演も開催。そして16年夏、4年ぶりとなる最新作『ギヴ・ア・グリンプス・オヴ・ホワット・ヤー・ノット』と共に HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERのヘッドライナーとして帰還。更に一夜限りで行われた単独公演は即ソールドアウトになり大盛況の内に幕を閉じた。

Wolf Alice:
2010年に女性シンガーのエリー・ロウゼルとジョフ・オディの二人で結成。自主制作で『ウルフ・アリス EP』をデジタルのみでリリース後、ドラマーのジョエル・アメイとベースのセオ・エリスがバンドに加入。イギリスBBCが毎年発表している期待の新人候補リスト「Sound Of 2015」にノミネートされ、期待の新人として一気に注目を集めた。2015年6月にはデビュー・アルバム『マイ・ラヴ・イズ・クール』をリリース、本国イギリスでチャート初週2位をマークしゴールド・アルバムを獲得した。同作はグラミー賞(最優秀ロック・パフォーマンス部門)にノミネート、ブリット・アワード(新人賞)、マーキュリー・プライズ、アイヴァー・ノヴェロ賞、NMEアワード9部門ノミネート&2部門を受賞し、大ブレイクを果たした。2015年8月にサマーソニックで初来日、2016年1月には東京と大阪にてジャパン・ツアーを行った。最近では話題の映画『トレインスポッティング2』に楽曲「Silk」が使用され世界中から注目を集めた。2017年9月にセカンド・アルバム『ヴィジョンズ・オブ・ア・ライフ』をリリース。2017年、10月には東京 / 大阪を周るジャパン・ツアーを実施する。
ウルフ・アリスというバンド名はアンジェラ・カーターの小説に由来しており、影響を受けたアーティストとしてキングス・オブ・レオン、ピクシーズ、ヤー・ヤー・ヤーズ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ等を挙げている。
【バンドメンバー】エリー・ロウゼル(Vo / G)、ジョフ・オディ(G / Vo)、セオ・エリス(B)、ジョエル・アメイ(Dr / Vo)