Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.06.29ザ・ストロークス、6月にリリースした最新EPから「Threat of Joy」のMVを公開

ザ・ストロークス、6月にリリースした最新EPから「Threat of Joy」のMVを公開

ザ・ストロークス、6月にリリースした『フューチャー・プレゼント・パストEP』から、「Threat of Joy」のMVを公開!

ザ・ストロークスが、先日デジタルとアナログのみでリリースしたEP『フューチャー・プレゼント・パストEP』から、「Threat of Joy」のMVを公開!


ザ・ストロークス、「Threat of Joy」のMVはこちら:


ビデオのディレクターを務めたのは、ザ・ストロークスのMVを以前から手掛けているウォーレン・フー。ウォーレンはダフト・パンクやマーク・ロンソンのMV等も手掛けており、映画「スターウォーズ」のグリーバス将軍のデザインも手掛ける等、アート・ディレクターとしても評価が高いディレクターです。


今回のMVでは、バンドメンバー全員に加えてなんとディレクターを務めたウォーレンも出演。メンバーのクールな佇まいが印象的なMVとなっています!


Release InfoEP配信&アナログ情報

The Strokes - Future Present Past EP
Future Present Past EP
byThe Strokes

レーベル:Cult Records / MAGNIPH / Hostess
配信 / アナログ発売日:発売中!
配信価格:600円
(アナログ価格:輸入盤オープンプライス)

<配信トラックリスト>
1. Drag Queen
2. OBLIVIUS
3. Threat of Joy
4. OBLIVIUS (Moretti Remix)

<アナログトラックリスト>
(Side-A) 1. Drag Queen 2. OBLIVIUS
(Side-B) 1. Threat of Joy 2. OBLIVIUS - Moretti Remix

※『Future Present Past EP』iTunes配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/future-present-past-ep/id1116877854?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

1999年にニューヨークで結成したロックバンド。メンバーはアルバート・ハモンド・ジュニア(G)、ジュリアン・カサブランカス(Vo)、ファブリツィオ・モレッティ(Dr)、ニック・ヴァレンシ(G)、ニコライ・フレイチュア(B)。現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表し、ブリット・アワード、NMEアワードなど名立たる音楽賞を数多く受賞している。UKロックバンドのアークティック・モンキーズは彼等の影響を受けたことを公言している。2001年に<Rough Trade / RCA>から発表したデビュー・アルバム『イズ・ディス・イット』は全英2位を獲得し、英国最高峰音楽賞ブリット・アワードにおいて「最優秀インターナショナル新人賞」を受賞。またNMEアワードでは「最優秀アルバム賞」、「バンド・オブ・ザ・イヤー」、「最優秀ニュー・アクト」を授賞し、国内外を問わず瞬く間に時代の寵児となった。2002年2月に初来日公演を果たした。2003年、2作目『ルーム・オン・ファイア』(全英2位 / 全米4位)を発表。サマーソニックで再来日。2006年発表の3作目『ファースト・インプレッションズ・オブ・アース』が全英1位 / 全米4位を獲得。収録曲「Juicebox」も全英5位を獲得した。同年のフジロックにヘッドライナーとして出演。2011年、4作目『アングルズ』(全英3位 / 全米4位)を発表。2013年、5作目『カムダウン・マシン』を発表。2016年6月、メンバーのジュリアンが主宰する<Cult Records>から『フューチャー・プレゼント・パストEP』をリリース。