Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.06.10DJシャドウ、新作よりニルス・フラーム参加曲「Bergschrund feat. Nils Frahm」が公開

DJシャドウ、新作よりニルス・フラーム参加曲「Bergschrund feat. Nils Frahm」が公開

米ヒップホップ/ブレイクビーツ界の重鎮、DJシャドウ5年ぶりの新作よりニルス・フラーム参加の新曲「Bergschrund feat. Nils Frahm」が公開!

米ヒップホップ/ブレイクビーツ界の重鎮DJシャドウが5年振り5作目となるスタジオアルバム『ザ・マウンテン・ウィル・フォール』をNAS主宰レーベル<Mass Appeal Records>から6月にリリースすることが決定しているDJシャドウ。


ゲストにヒップホップ・シーンで飛ぶ鳥を落とす勢いで大ブレイク中のMCデュオ、ラン・ザ・ジュエルズ(エル・ピー&キラー・マイク)を始め、ジャイルス・ピーターソン絶賛の英トランペッター、マシュー・ハルソールなどが参加していることでも話題の今作より、ドイツ人ピアノ/エレクトロニック・コンポーザーのニルス・フラームをフィーチャーした新曲「Bergschrund feat. Nils Frahm」を公開しました!
そんな本楽曲についてDJシャドウはこう語ります。「ニルス・フラームはとんでもなくスマートなコンポーザーなんだ。彼がしっかりと軸となるようなヴィンテージのシンセラインを作ってくれたから、俺はそれを補完すべく更に突き詰めていった。この曲のタイトルである「Bergschrund」っていうのは山の標高の高い場所で見られるクレバスや氷崖を指す抽象的なドイツ語の単語なんだ。」
アルバムタイトルとの関連も感じさせる注目の新曲、先だって公開されている楽曲と共に要チェックです!


DJシャドウ、新曲「Bergschrund feat. Nils Frahm」はこちら:
https://soundcloud.com/massappealrecs/4-bergschrund-feat-nils-frahm/s-487JE


「The Mountain Will Fall」MVはこちら:


「Nobody Speak feat. Run The Jewels」はこちら:



デビュー・アルバム『エンドトロデューシング』の発売から20周年を迎える今年、今月からは10月まで続く世界ツアーを敢行、そしてBeats 1にて3つの番組のホストを務めることも決定しているというDJシャドウ。
絶えぬ制作意欲で第一線での活動を続ける彼からまだまだ目が離せません!

Release Infoリリース情報

DJ Shadow - The Mountain Will Fall
The Mountain Will Fall
byDJ Shadow

HSE-5094
2016.07.01 on sale / 2,400円+税
●ボーナストラック1曲(Swerve)、歌詞対訳(Track2のみ)、ライナーノーツ(バルーチャ・ハシム)付
●オリジナルステッカー、ステンシル・カード封入
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1973年 米カリフォルニア生まれのヒップホップ/ブレイクビーツ・アーティスト。トリップ・ホップやアブストラクト・ヒップホップというシーンを作り上げた張本人であり、オリジナル・スタジオ作品の他、多くのミックス作品やコラボレート作品を発表している。90年代初頭に学生時代の友人、ブラッカリシャスらと共に自主レーベル<Solesides>を設立しミックステープ他自主盤をリリース。96年、ジェームス・ラヴェル主宰レーベル<Mo'Wax>から『エンドトロデューシング』でデビュー。このアルバムは現在に至るまでブレイクビーツの金字塔作品として歴史に燦然と名を残している。99年、盟友でプロデューサーのカット・ケミストと共にファンクの7インチ・シングルのみで制作したミックスCD『ブレインフリーズ』を発表。ミックス作品史上最も重要な作品の一つと言われている。02年に発表した2作目『ザ・プライヴェート・プレス』は全米ダンスチャート3位/全英8位を獲得し世界的ブレイクを果たした。06年、ヒップホップ・カラーを強めた3作目『ジ・アウトサイダー』(全米ダンス2位/全英24位)を発表し、新たなファン層を開拓。11年、4作目『ザ・レス・ユー・ノウ・ザ・ベター』(全米ダンス5位/全英34位)を発表。16年、5年振り5作目となる『ザ・マウンテン・ウィル・フォール』をNAS主宰レーベル<Mass Appeal Records>からリリースし、翌年17年5月に5年振りとなる東京単独公演で来日を果たした。