Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.06.08ブラッド・オレンジの3作目となる新作『フリータウン・サウンド』がリリース決定

ブラッド・オレンジの3作目となる新作『フリータウン・サウンド』がリリース決定

天才プロデューサー ブラッド・オレンジこと、デヴ・ハインズの3作目となるニュー・アルバム『フリータウン・サウンド』リリース決定!

2013年に発売された前作『キューピッド・デラックス』が全世界の批評家から大絶賛を受け、米Pitchforkでは8.5点と高得点を叩き出し、同年のベスト・アルバム・オブ・ザ・イヤーで21位に、ステレオガムでは20位を獲得。80'sミュージックにモダンソウルを吹き込んだ2013年の大傑作R&Bアルバムと称賛を受け、インディR&B界を一世風靡したブラッド・オレンジこと、デヴ・ハインズ。カーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラの楽曲を手掛けるなどプロデューサーとしてもその才能を発揮し、まさに10年代を代表するアーティストの仲間入りを果たした。


今年7月に約3年振りとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』のリリースが決定!父親の産まれた街であるシエラレオネの首都フリータウンから取られたタイトル通り、今作はデヴ自身にまつわるパーソナルなアルバムとなっているよう。パーソナルであり、ポリティカル、人種問題、宗教、性差別など様々なテーマを取り扱った17曲が収録されている。


アルバム『フリータウン・サウンド』ティーザーはこちら:
https://www.facebook.com/devhynes/videos/1128910360502687/


「僕の人生について歌ったアルバムを作り終えたよ。イギリスで黒人として生きること、アメリカで黒人として生きること、21歳でNYへ移住をしたこと、両親も同い年の時に地元からロンドンに移住をしたことも歌っている。フリータウン・サウンドは僕のお父さんが産まれた街の名前からとったんだ」

デヴ・ハインズ

アルバムの発売を皮切りにアメリカツアーを行うデヴ・ハインズ。SNSで公開されたティーザー以外に音源情報は未公開のよう、続報を期待して待とう!



Release Infoリリース情報

Blood Orange - Freetown Sound
Freetown Sound
byBlood Orange

配信日:2016年7月1日(金)
レーベル:Domino / Hostess
日本盤詳細は後日発表

※iTunesにてプレオーダー受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/freetown-sound/id1121489760?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

スカイ・フェレイラ「エヴリシング・イズ・エンバラシング」やソランジュ「ルージング・ユー」など話題のアーティストのプロデュースを数多く手がけるデヴ・ハインズのプロジェクト。テスト・アイシクルズのメンバーとして活躍し、解散後の08年にライトスピード・チャンピオンとしてソロデビュー。これまでに同名義で2枚のアルバムをリリース。2011年にブラッド・オレンジ名義のデビュー・アルバム『コースタル・グルーヴス』、2013年に『キューピッド・デラックス』をリリースし世界中で大ヒットを記録。その後もカーリー・レイ・ジェプセン、FKAツイッグスのプロデュースを手掛けるなど第一線で活躍。そして2016年夏、3年ぶりとなる待望の新作『フリータウン・サウンド』をリリースした。