Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.06.07米シンガー・ソングライター、アレン・ストーンの新作、日本盤リリースが決定

米シンガー・ソングライター、アレン・ストーンの新作、日本盤リリースが決定

米ワシントン州出身のシンガー・ソングライター、アレン・ストーンのニュー・アルバム『ラディウス』の日本盤がリリースされることが決定!

米ワシントン州出身のシンガー・ソングライター、アレン・ストーンのニュー・アルバム『ラディウス』の日本盤をリリースすることが決定しました!


彼が幼い頃から聴いていたというスティービー・ワンダーやマーヴィン・ゲイ等の60~70年代のソウル・ミュージックに影響を受けた楽曲を中心に、ナードなルックスからは想像がつかないくらいソウルフルな歌声にダンサブルなサウンドで、現代のソウル・ミュージックが詰まったアルバムとなっています。


「Perfect World」のミュージック・ビデオはこちら


現在は全米ツアー中で、途中にいくつかヨーロッパでの公演やフェスティバル出演を挟みながら8月まで続く予定となっています。
日本では2013年に初来日公演を実施してから公演を行っていませんが、新作を引っ提げての来日公演が実現することを期待したいところです。

Release Infoリリース情報

Allen Stone - Radius
Radius
byAllen Stone

HSE-3358
2016.06.10 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ(吉岡正晴)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

アメリカ、ワシントン州チェウェラ出身のSSWアレン・ストーン。父の教会で3歳のころから歌を歌い始め、14歳でギターを始めた。教会のゴスペルやスティーヴィー・ワンダー、マヴィン・ゲイ、ジェイムス・モリソンら60年~70年代のシンガー・ソングライターから多大な影響を受けた。自主レーベルから『ラスト・トゥー・スピーク』(2010)がアリシア・キーズのマネージャーとしても知られるジェフ・ロビンソンの目に留まり、一躍話題に。翌年配信のみでリリースした『アレン・ストーン』(2011)には、ラファエル・サディークのリズム・セクションや、マイルス・デイヴィス・バンド出身の鬼才デロン・ジョンソンも参加。iTunesのSoul / R&Bチャートでトップ5入り。2012年に同作がCD化されると、Billboardの新人チャートでも堂々トップ10入りを果たすなど話題になり、USAトゥデイ、ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、LAウィークリーらがこぞって絶賛した。テレビからもオファーが殺到し、人気番組<David Letterman Show>にも出演。さらには、グラミー賞の最優秀ラップアルバムにもノミネートされたマックルモア&ライアン・ルイスの『ザ・ハイスト』において収録曲「Neon Cathedral」にゲスト参加した。2013年4月にはBLUE NOTE TOKYOにて初来日公演を実施。そして2016年、ニュー・アルバム『ラディウス』をリリース。