Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.05.30カー・シート・ヘッドレスト、米シアトルのラジオ局KEXPにてライブセッションを披露

カー・シート・ヘッドレスト、米シアトルのラジオ局KEXPにてライブセッションを披露

USインディーシーンで注目を集めるカー・シート・ヘッドレストが米シアトルのラジオ局KEXPにてライブセッションを披露!

USインディーシーン期待の新星として注目を浴びるシアトルのアーティスト、ウィル・トレドを中心とするバンド、カー・シート・ヘッドレストが米シアトルのラジオ局KEXPにてライブセッションを披露しました!


新作『ティーンズ・オブ・ディナイアル』からの楽曲を中心に計5曲披露していますので是非ご覧下さい!


KEXPでのライブ映像はこちらから


カー・シート・ヘッドレストはフロントマンのウィル・トレドが17歳の頃から始めた宅録からスタートし、現在3人組バンドとして活動。ニルヴァーナやサウンドガーデンなど伝説的なグランジバンドを手がけたスティーヴ・フィスクをプロデューサーに迎え、フルバンドとして初となるオリジナル スタジオ作品『ティーンズ・オブ・ディナイアル』でその才能を開花させています!


既にピッチフォークのレビューでは8.5点(Best New Music)を獲得するなど海外媒体で高い評価を受けており、世界的にブレイク間違いなしですので、今から是非ご注目下さい!



※最新アルバム『ティーンズ・オブ・ディナイアル』iTunes配信中!
https://itunes.apple.com/jp/album/teens-of-denial/id1097046167?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Release Infoリリース情報

Car Seat Headrest - Teens Of Denial
Teens Of Denial
byCar Seat Headrest

BGJ-3010
2016.07.20 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック2曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)、歌詞対訳、ライナーノーツ(清水祐也)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

シアトルのアーティスト、ウィル・トレドによるプロジェクト、カー・シート・ ヘッドレスト。2010年、ウィルが17歳の時にバージニア州リーズバーグで自分の家の車の中でレコーディングを始め、11枚ものアルバムを完成させBandcampで売り始めた。レコードレーベル、パブリッシャー、 エージェント、マネージャーが一切なしにも関わらず25,000ダウンロードを記録。2014年にシアトルへと移り住み制作したアルバム『Teens of Style』はPitchforkで8.1点を獲得するなど海外メディアで賞賛された。2016年、フルバンドとしては初となるスタジオ・アルバム 『ティーンズ・オブ・ディナイアル』をリリース。