Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.05.26トラヴィス、新曲「What Will Come」のミュージック・ビデオを公開

トラヴィス、新曲「What Will Come」のミュージック・ビデオを公開

フジロック出演も決定しているUKを代表するロック・バンド、トラヴィスが新作から「What Will Come」のミュージック・ビデオを公開!

先月に新アルバム『エヴリシング・アット・ワンス』をリリースしたばかりのトラヴィスがアルバムから新ビデオ「What Will Come」を公開しました。こちらのビデオはボーカルのフラン・ヒーリィが監督を務めています。


「What Will Come」のミュージック・ビデオはこちら


今年でデビュー20年目の節目を迎えるトラヴィスが英ロンドンのハード・ロック・カフェにて行われた52分に及ぶライブ・セッション映像を公開しました。


52分に及ぶライブ・セッションの映像はこちら


フジロックフェスティバル '16 へのトラヴィスの出演が発表されましたが、彼等の出演日は7/23(土)となり、当日はボーカルのフラン・ヒーリィの誕生日という嬉しい偶然が重なりました。「フジロックも20周年、トラヴィスも20周年、そして僕の誕生日でもあるからフジロックの当日は大きなケーキでお祝いしたいね!」とフラン自身もフジロックへの出演を楽しみにしている様です。


「Magnificent Time」のミュージック・ビデオはこちら


「3 Miles High」のミュージック・ビデオはこちら


「Everything At Once」のミュージック・ビデオはこちら


日本公式サイト:http://www.hostess.co.jp/travis/

Release Infoリリース情報

Travis - Everything At Once
Everything At Once
byTravis

HSU-12060
2016.04.29 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック(2曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Release Infoリリース情報

Travis - Everything At Once (Deluxe)
Everything At Once (Deluxe)
byTravis

HSU-12062-63
2016.04.29 on sale / 3,300円+税
※日本盤はボーナスDVD、ボーナストラック(2曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
※ボーナスDVDにはフロントマンのフラン・ヒーリィが監督した本作『エヴリシング・アット・ワンス』の一部楽曲の映像作品(約30分)を収録!
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

スコットランドはグラスゴー出身、レディオヘッドやオアシス、コールドプレイと並び英国を代表するロック・バンド。1997年『グッド・フィーリング』でアルバム・デビューを果たすと、99年ナイジェル・ゴドリッチをプロデューサーに迎えたセカンド・アルバム『ザ・マン・フー』をリリース。この作品が全英チャートの1位を獲得し、全世界で約400万枚のセールスを記録。サード・アルバム『インヴィジブル・バンド』(2001年)は全英チャート初登場1位、全世界で約300万枚を売り上げUKトップ・バンドとしての地位を確実なものとした。2013年、Hostess Club Weekenderのヘッドライナーとして来日し、通算7枚目となる待望のニュー・アルバム『ウェア・ユー・スタンド』をリリースした。2015年11月に突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開し、新作アルバムへ向けて動きだしていた。2016年4月に開催されるHostess Club presents Sunday Specialにてヘッドライナーとして出演し、夏にはフジロック・フェスティバルにて日本への帰還を果たした。