Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.05.16世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)がサマーソニック 2016に出演決定

世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)がサマーソニック 2016に出演決定

25年以上に渡り音楽シーンの第一線で活躍を続ける世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)がサマーソニック 2016に出演決定!

25年以上に渡り、音楽シーンの第一線で活躍を続ける世界最高峰ジャム・バンド、moe.(モー)がサマーソニック 2016に出演する事が発表されました。出演は8/21(日)ガーデン・ステージ(東京公演のみ)となります。

敏腕ヒップホップ・プロデューサーとして知られる盟友デイヴ・アーロンをプロデュースに迎えた通算11枚目のスタジオ・アルバム『ノー・ガッツ、ノー・グローリー』を2014年にリリースし、その年のフジロックに出演し多くの日本のファンを魅了した。


モー「Annihilation Blues」のリリック・ビデオはこちら:


「Blond Hair And Blue Eyes」スタジオ・セッション映像はこちら:


オールマン・ブラザーズ、デイヴ・マシューズ・バンド、ザ・フー、ロバート・プラント、ブルース・トラヴェラーといった様々なアクトとステージを共にし、世界を渡り歩いてきたモーの音楽の魅力は、その活力漲る楽曲とソングライティングだけではない。ライヴで最大限に発揮されるそのショウマンシップも、彼らがいまだ高い支持を受けている理由だ。メロディアスでウィットが利いた、洗練された音楽と、エンターテインメント性たっぷりのそのライヴ・パフォーマンスこそ、モーの醍醐味と言える。

Release Infoリリース情報

moe. - No Guts, No Glory
No Guts, No Glory
bymoe.

HSU-10011
2014.09.03 on sale / 2,095円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

25年以上に渡り、音楽シーンの第一線で活躍を続けるプログレッシヴ・ロック・バンド、moe.(モー)。1989年にニューヨーク州バッファローの大学で結成されて以来、長いキャリアと、そのキャリアに匹敵するクリエイティヴィティを持つこの世界クラスのミュージシャン5人組は、現在までにライヴ盤等を含めて24枚のアルバムを発表。アル・シュナイアー(G, Vo)、チャック・ガーヴェイ(G,Vo)、ロブ・ダーハック(B, Vo)、ジム・ローリン(Per)、ヴィニー・アミーコ(Dr)の5人は、moe.のキャリアを通し、パフォーマンス・アートの枠を押し広げ続けきた。2014年、11枚目となるスタジオ・アルバム『ノー・ガッツ、ノー・グローリー』をリリースし同年のフジロックフェスティバルに出演、2016年にはサマーソニック2016への出演を果たした。