Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.04.15PJハーヴェイの新作が本日リリース!サヴェージズのジェニー・べスが語るPJとは?

PJハーヴェイの新作が本日リリース!サヴェージズのジェニー・べスが語るPJとは?

PJハーヴェイ、5年振りの新作『ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト』が本日リリース! サヴェージズのジェニー・べスが語るPJとは?

史上初となる2度目のマーキュリー・ミュージック・プライズを受賞した前作『レット・イングランド・シェイク』に続く5年ぶりとなる通算9枚目の新作を本日4月15日にリリースしました。

カート・コバーン、レディオヘッドのトム・ヨーク、ニック・ケイヴなど数々の大物アーティストからリスペクトを受けるPJハーヴェイ。先日Beats 1 Showに出演したサヴェージズのヴォーカル、ジェニー・べスはPJハーヴェイとの交友関係を次のように振り返る。
「私の親愛なる友ポーリー・ジーン・ハーヴェイとの出会いは、数年前に彼女がサヴェージズのショーを観に来たとき。初めて彼女の姿を目にしたときは仰天したけど、わざわざ挨拶に来てくれたわ。最近では私の書いた歌詞に目を通してくれるの。色んなカフェで一緒に座って、彼女が不採用となる歌詞に赤ペンを入 れるのを私は黙って横で見ているの。アーティストからアーティストへ知識と経験の受け継ぎね」。

マーキュリー賞を受賞した前作に引き続きフラッドとジョン・パリッシュを迎えて制作された今作アルバムは彼女のコソボ、アフガニスタン、ワシントンDCへの旅をドキュメントした作品になっている。それらの旅で書き貯められた楽曲をロンドンのサマセット・ハウスに作った特設スタジオにてレコーディングされた今作。5週間に亘るレコーディングは"レコーディング・イン・プロセス"と名付けられ、PJハーヴェイがバンドとプロデューサーとアルバムを制作する過程を一般公開するというプロジェクトでもあった。



アメリカで撮影された「The Community Of Hope」のビデオ・リンクはこちら:


コソヴォで撮影された先行シングル「The Wheel」のビデオ・リンクはこちら:


新作アルバム『ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト』のトレーラー映像はこちら:

Short Biographyショート・バイオ

イギリス、ドーセット出身の女性シンガー。本名はポーリー・ジーン・ハーヴェイ。大学では彫刻を学んでいた彼女は1991年に自主レーベルからデビューシングルを発売。ローリングストーン誌のベストソングライターに選出されるなど各方面から絶賛され、カート・コバーンが「好きなアルバムTOP20」にPJハーヴェイの『ドライ』を選出したことでさらに注目を浴びる。1993年にはスティーヴ・アルビニのプロデュースのセカンド・アルバム『リッド・オブ・ミー』を発表。初期においては「PJハーヴェイ」名義のバンドで作品を発表しライヴを行っていたが、1995年の『トゥー・ブリング・ユー・マイ・ラヴ』以降ソロ・アーティストとして活動している。2001年『ストーリーズ・フロム・ザ・シティ、ストーリーズ・フロム・ザ・シー』でマーキュリー賞を受賞。更に2011年、8作目となる『レット・イングランド・シェイク』でもマーキュリー賞を受賞し、史上初となる2度目のマーキュリー受賞を果たす。2016年4月には5年振り9作目となるアルバム『ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト』をリリースし、UKアルバム・チャート1位を獲得した。