Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.03.23祝!デビュー20周年!! トラヴィスが新曲「Magnificent Time」のMVを公開

祝!デビュー20周年!! トラヴィスが新曲「Magnificent Time」のMVを公開

UKを代表するロック・バンド、トラヴィスがニュー・アルバム『エヴリシング・アット・ワンス』から新曲「Magnificent Time」のMVを公開!

デビューシングル「オール・アイ・ウォント・トゥ・ドゥ・イズ・ロック」を1996年にリリースしてから今年で20年目の節目を迎えるトラヴィスが新アルバム『エヴリシング・アット・ワンス』収録の新曲「Magnificent Time」のミュージック・ビデオを公開した。
こちらのビデオはボーカルのフラン・ヒーリィが監督を務め、制作されたもの。

「去年、今作のレコーディングの間に何本か映画を見て、今回は視覚的にもう少しなにか新しく挑戦しようと影響された。新進気鋭プロデューサー、エレナ・ウィンターラーと、各方面でひっぱりだこのドイツ人映像作家クリスチャン・ピリョール、僕らの友人でありアメリカで活躍しているエディターのサラ・イベン、そして照明を雇って最高のチームを結成した。僕の人生で最もクールでクリエイティブな経験を味わうことができたよ。」とフランは今作のビデオ制作について語っている。

「少しも後悔してないよ / この極上の時を忘れないで / 今を思い切り生きよう / この至福の時を無駄にしないで」と新たなスタートを切る春の季節に合うポジティブな歌詞も要注目です。

「Magnificent Time」のミュージック・ビデオはこちら




本日トラヴィスの日本公式ウェブサイトを開設しました。
トラヴィスの最新情報やマル秘情報が掲載される予定なので是非チェックしてください。

日本公式サイトはこちら
http://hostess.co.jp/travis/




先日、トラヴィスはがん研究慈善資金提供団体、英国がん研究所が主催したチャリティ・イベントにてアコースティック・ライヴを行いました。その時演奏した4曲14分の映像が公開されました。

<アコースティック・セッション・トラックリスト>
1. Three Miles High
2. Magnificient Time
3. Why Does It Always Rain On Me?
4. Flowers In The Window

英国がん研究所が主催したチャリティ・イベントでのアコースティック・ライヴ映像はこちら




上質な音楽に浸りたいあなたの為にとっておきの一日<Hostess Club Presents Sunday Special>のヘッドライナーとしてトラヴィスの来日が決まっています。新アルバムのリリース前というタイミングとなる今回の来日、しっかり新曲も予習してライブに臨みたいですね!


「3 Miles High」のミュージック・ビデオはこちら


「Everything At Once」のミュージック・ビデオはこちら

Release Infoリリース情報

Travis - Everything At Once (Deluxe)
Everything At Once (Deluxe)
byTravis

HSU-12062-63
2016.04.29 on sale / 3,300円+税
※日本盤はボーナスDVD、ボーナストラック(2曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
※ボーナスDVDにはフロントマンのフラン・ヒーリィが監督した本作『エヴリシング・アット・ワンス』の一部楽曲の映像作品(約30分)を収録!
≫ More Info

Release Infoリリース情報

Travis - Everything At Once
Everything At Once
byTravis

HSU-12060
2016.04.29 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック(2曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

スコットランドはグラスゴー出身、レディオヘッドやオアシス、コールドプレイと並び英国を代表するロック・バンド。1997年『グッド・フィーリング』でアルバム・デビューを果たすと、99年ナイジェル・ゴドリッチをプロデューサーに迎えたセカンド・アルバム『ザ・マン・フー』をリリース。この作品が全英チャートの1位を獲得し、全世界で約400万枚のセールスを記録。サード・アルバム『インヴィジブル・バンド』(2001年)は全英チャート初登場1位、全世界で約300万枚を売り上げUKトップ・バンドとしての地位を確実なものとした。2013年、Hostess Club Weekenderのヘッドライナーとして来日し、通算7枚目となる待望のニュー・アルバム『ウェア・ユー・スタンド』をリリースした。2015年11月に突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開し、新作アルバムへ向けて動きだしていた。2016年4月に開催されるHostess Club presents Sunday Specialにてヘッドライナーとして出演し、夏にはフジロック・フェスティバルにて日本への帰還を果たした。