Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.03.02ザ・キルズ、約5年振りとなる新作のリリースが決定、「Doing It To Death」MVを公開

ザ・キルズ、約5年振りとなる新作のリリースが決定、「Doing It To Death」MVを公開

最強ガレージロック・デュオ、ザ・キルズがカムバック!約5年振りとなる新作『アッシュ・アンド・アイス』をリリース!「Doing It To Death」MVを公開!

ザ・デッド・ウェザーでも活躍するアリソン・モシャートとギタリストのジェイミー・ヒンスによる最高にクールなロック・デュオのザ・キルズが2011年の4作目『ブラッド・プレッシャー』以来の約5年振りで5作目となる新作『アッシュ・アンド・アイス』を引っ提げ堂々のカムバック!!
今年で活動期間16年目を迎え、これまでに4枚のフルアルバムをコンスタントにリリースして来た彼ら。ジェイミーの手の故障により完全復活に5年の歳月がかかってしまったというが、サウンドは以前に負けず劣らず、むしろぐっとパワーアップ!

リリースしてきたアルバムは全て、ミシガンのスタジオにて作曲、レコーディングが行なわれていたというが、今回はLAに家を借り制作、NYの有名スタジオ"Electric Lady Studios"にてレコーディングを敢行。プロデュースはジェイミー・ヒンスとジョン・オマホニー(ザ・クリブス、メトリック)、ミックスにはグラミー受賞プロデューサーのトム・エルムハースト(アデル、べック、エイミー・ワインハウス)とチャド・ブレイク(アークティック・モンキーズ、ブラック・キーズ)という豪華な顔ぶれが揃った。
ジェイミーは手のリハビリ中に作詞前の段階であるスケッチを始め、それを物にするためにひとりシベリア鉄道の旅に出たという。一方アリソン・モシャートはそれに答えるかのように危うくも強い愛の詩を書き上げ、5年と言う歳月を経てより渋く、落ち着いていて、心揺さぶる、まさにかっこいい大人像ともいえるアルバムを完成させた。

先行シングルの「Doing It To Death」のミュージック・ビデオが公開中!新生 ザ・キルズの姿を見逃すな!

「Doing It To Death」のビデオ・リンクはこちら:

Release Infoリリース情報

The Kills - Ash & Ice
Ash & Ice
byThe Kills

HSE-1094
2016.06.15 on sale / 2,490円+税
※歌詞対訳・ライナーノーツ(古川琢也)付き
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ザ・デッド・ウェザーでも活躍するアリソン・モシャートとギタリストのジェイミー・ヒンスからなるガレージロック・デュオ。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドと70年代のロンドン/NYパンクをこよなく愛する二人は、それらの音楽にインスパイアを受けて、ザ・キルズを結成。03年に<Domino>と契約を結び、華々しくセクシーでガレージ・パンクなデビュー・アルバム『キープ・オン・ユア・ミーン・サイド』をリリース。 04年、これまでと全く違う鮮烈な2作目『ノー・ワウ』、08年に3作目『ミッドナイト・ブーム』をリリース。アップテンポなロックナンバーからガレージロックまで多彩な楽曲が収録され、世界で大ヒットを記録。11年、4作目『ブラッド・プレッシャーズ』をリリースし、16年6月、5年振りとなる5作目『アッシュ・アンド・アイス』をリリース。