Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.03.01モグワイ、広島への訪問にインスパイアされた新作『アトミック』から「Ether」のMVを公開

モグワイ、広島への訪問にインスパイアされた新作『アトミック』から「Ether」のMVを公開

モグワイが、広島への訪問にインスパイアされたニュー・アルバム『アトミック』からリードトラック「Ether」のミュージックビデオを公開!

音楽シーンに多大な影響を与えてきた唯一無二のポストロックバンド、モグワイが4月にリリースする新作アルバム『アトミック』からリード・トラック「Ether」のミュージックビデオを公開。

今作は、広島への原爆投下70年にあわせて昨年放送されたBBCのドキュメンタリー番組『Atomic: Living In Dread and Promise』のサウンドトラックをリワークしたもの。今回公開された「Ether」のミュージックビデオはそのドキュメンタリー映像の一部をフィーチャーしたものになっている。顕微鏡で見た細胞活動から始まり、植物や昆虫などの自然世界の様子、そして終盤には人間の営みが描写されているモノクロの映像になっている。

「Ether」のミュージックビデオはこちら:


5月末には東京、大阪、そして広島の3都市を巡るジャパン・ツアー"Mogwai play Atomic"が決定している彼ら。チケットの一般販売は、今週末の3月5日(土)よりスタート。演奏に定評があるモグワイのライヴは、毎度のように完売御礼。今回もチケットの争奪戦が予想されるので、早めの確保をオススメする。

モグワイの活動以外にもギターのスチュアート・ブレイスウェイトは、エディターズ、スロウダイヴ等のメンバーが集結したバンド、マイナー・ビクトリーズのデビュー・アルバムの発売も6月に控えている。昨年結成20周年を迎えたポストロック界の重鎮の今年の動向から目が離せない!



来日公演情報 東京 5/30 (mon) EX THEATER ROPPONGI open 18:30 / start 19:30
¥6,800(前売り:アリーナ立ち見)¥7,300(前売り:スタンド指定)1ドリンク別途
#03-3444-6751(SMASH)

大阪 5/31 (tue) BIG CAT open 18:30 / start 19:30 ¥6,800(前売:1ドリンク別)
#06-6535-5569(SMASH WEST)

広島 6/1 (wed) Hiroshima CLUB QUATTRO open 18:30 / start 19:30 ¥6,800(前売:1ドリンク別)
#082-542-2280(クラブクアトロ)

<チケット一般発売>
3/5(土)〜PGにて発売開始
東京公演:e+(プレ:2/29-3/2)/ ローソン(L:72724)/ ぴあ(P:290-576)/ 岩盤 03-3477-5701
大阪公演:e+(プレ:3/1 12:00-3/3 12:00)/ ローソン(L:52310)/ ぴあ(P:290-393)
広島公演:e+(QUATTRO web:2/29-3/2,プレ:2/29-3/2)/ ローソン(L:61336)/ ぴあ(P:290-696)

お問い合わせ:SMASH 03-3444-6751, smash-jpn.com, smash-mobile.com

Release Infoリリース情報

Mogwai - Atomic
Atomic
byMogwai

HSE-3338
2016.04.20 on sale / 2,100円+税
※初回仕様限定:ボーナストラック1曲ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。ライナーノーツ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1995年にスチュアート(G)、ドミニク(B)、マーティン(Dr)、バリー(Vo, G, Key)で結成されたポストロック界で最も影響力を持つ重鎮バンド。97年のデビューから現在までに7枚のスタジオ・アルバムを発表。フジロック'06でのトリや、メタモルフォーゼ'10では圧巻のステージを披露し話題に。11年2月の日本公演では2公演をソールドアウトにし、また同年のフジロック'11ではグリーンステージに出演。変わらぬ人気の高さを証明した。14年1月には、約3年ぶりとなる8thアルバム『レイヴ・テープス』をリリース。同年2月のHostess Club Weekenderでヘッドライナーを務め、8月にはソニックマニア、そしてサマーソニックにて再来日を果たした。15年10月、ベスト・アルバム『セントラル・ベルターズ』を発売、翌年4月にサウンド・トラック『アトミック』を発売し、その翌月には3都市をまわるジャパン・ツアーを開催した。17年8月にHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーの1組として出演、8月に日本限定7インチシングル、9月に3年振り通算9枚目となる『エヴリ・カントリーズ・サン』をリリースした。