Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.02.26ベック、フジロックフェスティバル '16で7年ぶりの来日が決定!

ベック、フジロックフェスティバル '16で7年ぶりの来日が決定!

ベック、今年で開催20周年を迎えるフジロックフェスティバルへの出演を発表、2009年のジャパン・ツアー以来、7年ぶりの来日が決定!

今年で開催20周年を迎えるフジロックフェスティバル。そんな記念すべき年にふさわしい、超ビッグニュースが舞い込んできた! 昨年、第57回グラミー賞においてアルバム『モーニ ング・ フェイズ』が年間最優秀アルバム賞を受賞したベックが、なんとフジロックフェスティバル'16で久々に日本に帰ってくることが発表されたのだ!ベックの来日は2009年のジャパン・ツアー以来、7年ぶりとなる。

グラミー受賞後は、過去最高にアップリフティングな新曲「Dreams」を発表したり、テイラー・スウィフトのLA公演にサプライズ出演し、同じくサプライズ・ゲストとして登場したセイント・ヴィンセントとテイラーとの3人でこの「Dreams」をパフォーマンス。さらには、同楽曲の日本独自企画盤を12インチで限定発売するなど、昨年は何かと話題を提供してくれたベック。

今年に入ってからも、ゲスト参加したケミカル・ブラザーズの楽曲「Wide Open」のヒットや、先週開催された第58回グラミー賞の前夜祭ともいえる"2016 Pre-GRAMMY Gala"でのトリビュート・パフォーマンスが記憶に新しい。同ステージでベックは、デイヴ・グロール、クリス・ノヴォセリック、パット・スメアといった元ニルヴァーナたちをバックに従え、自身の目標だったという故デビッド・ボウイの「The Man Who Sold The World」のカヴァーを披露した。

そんなベックにとって苗場へのリターンは、 2005年以来実に11年ぶり。来日実現とくれば、ずっと囁かれている新作のリリースにも期待したいところだが、一先ずこの夏はフジロックに行かないわけにはいかない!今後もまだまだ発表が続 いていくフジロックから、目が離せない!


フジロックフェスティバル '16 公演情報 2016年7月22日(金)~ 24日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
Info:フジロックフェスティバル公式サイト http://www.fujirockfestival.com/


※最新シングル「Dreams」iTunesにて絶賛配信中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/dreams-single/id1004891993?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Release Infoリリース情報

Beck - Dreams
Dreams
byBeck

HSE-6002
2015.11.04 on sale / 3,500円+税
※完全生産限定盤、日本独自企画盤、歌詞対訳、オリジナル・トートバッグ付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1990年代から現在に至るまで第一線で活躍を続け、名実ともにアメリカの音楽シーンを代表するソロ・アーティストとして確固たる人気を誇る。1994年に発表した「ルーザー」が全米モダン・ロック・チャートで5週連続1位を獲得。1996年に発表した『オディレイ』でグラミー賞2部門を受賞。08年に発表した『モダン・ギルト』が全米4位/全英9位を獲得し、第51回グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・アルバム」にノミネート。2014年、約6年ぶり通算12作目のスタジオ・アルバム『モーニング・フェイズ』を発表。同作は第57回グラミー賞に於いて、「最優秀アルバム賞」をはじめ計3部門を獲得した。2015年6月、突如新曲「Dreams」を発売。11月には日本独自盤12インチを発売。そして2016年7月のフジロックで約7年ぶりの来日を果たす。その直前となる6月には新曲「WOW」を発表し、2017年10月に待望のニュー・アルバム『カラーズ』を日本先行でリリース。その2週間後には8年ぶりとなる単独公演を行った。