Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.02.17DMA'Sのデビュー・アルバムが間もなくリリース、収録曲「Too Soon」MVも公開

DMA'Sのデビュー・アルバムが間もなくリリース、収録曲「Too Soon」MVも公開

オアシスの後継者とも呼ばれるDMA'S(ディーエムエーズ)のデビュー・アルバムが間もなくリリース! 収録曲「Too Soon」のビデオも公開に!

昨年11月、突如実施された初来日にあわせ日本独自EPをリリースし、どちらも大盛況に終わったオーストラリアはシドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S(ディーエムエーズ)。そんな彼らの待望のデビュー・アルバム 『ヒルズ・エンド』が、間もなく今月世界同時発売を迎える。
日本盤は嬉しいボーナストラック3曲を追加収録した今作はバンドによるセルフ・プロデュースで、ギタリストのジョニーの寝室で主にレコーディングされた。ミキサーとして"スパイク"ことマーク・ステント(マドンナ、ビヨンセ、カイザー・チーフス、マルーン5、レディー・ガガ、ミューズ他)が名を連ねる。
すでに公開されている「Lay Down」に続き、収録曲「Too Soon」のミュージック・ビデオがこの度公開となったので、早速チェックしよう!

「Too Soon」のミュージック・ビデオはこちら


ブラーのドラマーであるデイヴ・ロウントゥリーがラジオ番組でディーエムエーズについて、「彼らはオアシス並みの佇まいと、アークティック・モン キーズの音楽的才能と創作力を持ち合わせている」と絶賛。
その悪ガキ・バンドといった風情と90年代感を現世代センスで鳴らしてみせる独創的なインディロック・スタイルから、デビュー当時からオアシスの後継者呼ばわりされてきたディーエムエーズ。
オアシス・ファンの多い日本で、彼らの音楽が愛されることはほぼ間違いないだろう。そして1日も早い再来日に期待したい!

Release Infoリリース情報

DMA'S - Hills End
Hills End
byDMA'S

HSE-3504
2016.02.26 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック3曲、ライナーノーツ(粉川しの)、歌詞対訳 付き
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

オーストラリアはシドニー出身の3ピース。メンバーは、トミー・オーデル(Vo)、ジョニー・トゥック(Gt),マット・メイソン(SW, Gt,Vo)。メジャー・レーベルからの高額オファーを断り、アルト・ジェイ、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、ザ・テンパー・トラップ、ドレンジ、スーパーフードなどが所属するインディー・レーベル<Infectious>と契約。メロディアス・ポップで、耳に残るサウンドが特徴で、たちまち楽曲「Delete」が地元で大ヒット。バラードもハードもどちらもいけて、ライヴの評価も高い、今後が楽しみな新人バンド。 2015年11月、日本独自EPをリリースし、その直後初来日公演を実施。 2016年2月、デビュー・アルバム『Hills End』をリリース。7月にはフジロックフェスティバル '16にて再来日を果たした。