Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.02.12フジロックにシガー・ロス、ベン・ハーパー&ジ・イノセント・クリミナルズの出演が決定

フジロックにシガー・ロス、ベン・ハーパー&ジ・イノセント・クリミナルズの出演が決定

フジロックフェスティバル'16にシガー・ロス、ベン・ハーパー&ジ・イノセント・クリミナルズの出演が決定!

今年で開催20周年を迎えるフジロックフェスティバル。そんな記念すべき年の出演アーティスト第一弾としてシガー・ロス、ベン・ハーパー&ジ・イノセント・クリミナルズの出演が発表されました!

2016年は精力的にライブを行う年として世界各国でのライブを発表しているシガー・ロスが遂にフジロックにも登場。ソールドアウトとなった13年の武道館公演以来となる来日です。お馴染みの名曲たちに加え、未発表曲、そしてさらには新曲まで披露するとバンドが公言しているだけに期待値を超えるステージを披露してくれるでしょう。

ベン・ハーパーはベン・ハーパー&ジ・イノセント・クリミナルズ名義としては9年振り新作『コール・イット・ワット・イット・イズ』を4月8日(金)にリリースする絶好のタイミングでの来日となります。近年では13年にリリースしたベン・ハーパー・ウィズ・チャーリー・マッスルホワイト名義での‎『ゲット・アップ!』がグラミー賞最優秀ブルース部門を受賞した彼のパフォーマンスは必見です。

まだまだ発表が続いていくフジロック。今年もHostessファミリーが続々と登場予定ですので是非ご注目ください!



フジロックフェスティバル '16公演情報 2016年7月22日(金)~ 24日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
Info:フジロックフェスティバル公式サイト http://www.fujirockfestival.com/

Short Biographyショート・バイオ

Sigur Rós:
アイスランドを代表する唯一無比の3ピース・バンド。1997年にリリースされたファースト・アルバム『Von』(希望)でデビュー。その後、リリースされた『Agaetis Byrjun』(良き船出)で日本デビューを果たす。2002年に発売された 『( )』はより高い評価を得て、グラミー賞へのノミネートなど数々の賞を受賞することとなる。2005年、『Takk...』(ありがとう)を発表。2007年には故郷アイスランドで全編撮影されたドキュメンタリー『Heima』(故郷)をリリース。翌年2008年に『Med sud i eyrum vid spilum endalaust』(残響)をリリースし、全米15位、全英5位、日本の洋楽チャート5位とバンドにとって史上最高位のチャートアクションを世界中で記録。同年10月には全4公演全てソールド・アウトとなった日本ツアーを行う。2008年11月、突如発表された活動休止宣言その直前に、ロンドンで行われた2公演を収録したライブ盤『Inni』をリリース。2012年5月、4年ぶりとなるアルバム『Valtari』(遠い鼓動)をリリースすると、史上最高全米位となる全米7位、全英8位を記録。2013年、日本武道館での公演を含む4都市で行われる日本ツアーで来日。同年発表の7作目『Kveikur』(クウェイカー)は全英9位、全米14位、オリコン19位を獲得。2016年6月に約3年ぶりとなる新曲「Óveður」を公開、7月にはフジロックフェスティバルにヘッドライナーとして出演を果たした。

Ben Harper:
1969年カリフォルニア、クレアモント生まれ。94年にデビュー・アルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・クルーエル・ワールド』をリリース。1999年に当時無名だったジャック・ジョンソンの才能をいち早く見いだしデビューへの手助けを行う。2006年にリリースしたダブル・アルバム『ボウス・サイズ・オブ・ザ・ガン』は全米チャートでトップ10入り、日本でも10万枚に迫るセールスを記録するなど大ヒットを記録。ジャック・ジョンソンをはじめ「サーフ・ミュージック」のアーティストとも交流が深く、シーンからも絶大な支持を獲得している。フジロックには2004年、2009年、2016年に出演している。

Ben Harper & The Innocent Criminals
バンド・メンバー : ギター/ボーカルのベン・ハーパー、パーカッションのレオン・モブリー、ベースのフアン・ネルソン、ドラムのオリヴァー・チャールズ、キーボードのジェイソン・イェーツ、そしてギターのマイケル・ワード。