Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.02.10ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、約8年ぶりとなる新作の日本盤詳細が決定

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、約8年ぶりとなる新作の日本盤詳細が決定

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーとラスカルズのマイルズ・ケインによるザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、新作の日本盤詳細が決定!

アークティック・モンキーズのフロントマン、アレックス・ターナーと元ラスカルズのマイルズ・ケインによる夢のロックンロール・ユニット、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ。
そんな彼らが、約8年ぶりとなる待望の新作『エヴリシング・ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト』を4月1日(金)に世界同時リリースすることを発表。そしてこの度日本盤の詳細が明らかとなった!

前作に引き続きシミアン・モバイル・ディスコのジェームス・フォードをプロデューサーに起用。そしてストリングスをオーウェン・パレット、ベースをアレックスと親交の深いミニ・マンションズのザック・ドーズが担当。プロデューサーであるリック・ルービンが所有するマリブにあるシャングリ・ラ・スタジオで制作された今作。日本盤は40ページに及ぶエクスクルーシヴ写真を含むハードブック仕様で、ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付きとなって、4月1日(金)に同時発売となる。
現在、アルバムからのファースト・シングル「Bad Habits」の ミュージック・ビデオが公開中だ。

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ「Bad Habits」のミュージック・ビデオはこちら:


本国UKではNMEの表紙を飾ったり、好評につきツアー日程が追加されたりと、まったく8年というブランクを感じさせない好再スタートを切っている彼ら。現在発表されているのはUK、US、そしてヨーロッパの一部公演のみ。まだ実現していない初の日本公演が、今作では実施されることに期待したい!

Release Infoリリース情報

The Last Shadow Puppets - Everything You've Come To Expect
Everything You've Come To Expect
byThe Last Shadow Puppets

HSE-1066
2016.04.01 on sale / 2,490円+税
※日本盤は40ページに及ぶエクスクルーシヴ写真を含むハードブック仕様。ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ 付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

06年に発表したデビュー作が100万枚のヒットを記録したイギリスのバンド、アークティック・モンキーズのフロントマンであるアレックス・ターナー(vo、g)と、ザ・ラスカルズとして活躍したマイルズ・ケイン(vo、g)によるユニット。07年夏、本格的に活動を開始すると08年4月、ファースト・アルバム『ジ・エイジ・オブ・ジ・アンダーステイトメント』を発表。デビュー作にも関わらず全英1位を獲得。現代の若者2名がつくったとは思えない、スコット・ウォーカーをはじめとする70年代のポップスに影響を受けたシアトリカルなサウンドは大きな話題となった。あれから早8年、そんな彼らが2作目となる『エヴリシング・ ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト』を完成させ、リリース直後には初の来日公演が実現した。2016年12月に『エヴリシング・ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト(デラックス・エディション)』と『ザ・ドリーム・シノプシスEP』をリリースする。