Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.01.18モダン・サイケデリックロックの最高峰、テーム・インパラ待望の来日公演が決定

モダン・サイケデリックロックの最高峰、テーム・インパラ待望の来日公演が決定

全世界を熱狂させたモダン・サイケデリックロックの最高峰、テーム・インパラ待望の来日公演が4月に東京と大阪で行われることが決定!

昨年リリースされた最新作『カレンツ』の売り上げが全世界で40万枚を突破、国内外の年間べストアルバムに多数選出、そしてグラミー賞「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートといま世界で最も活躍しているバンドといっても過言ではない存在となったテーム・インパラ。その60年代後半のロックに大きな影響を受けたストレートなサイケデリック・ロック・サウンドはここ日本でも高い人気を誇っています。
楽曲の完成度の高さはもちろんのこと、彼らの魅力はなんといってもその強烈なほどサイケデリックなライブ・パフォーマンス。15年の米コーチェラ・フェスティバルではAC/DCに次ぐ準トリとして出演を飾り話題となりました。
そしてこの度、そんな彼らの単独来日公演が4月25日(月)東京・ZEPP TOKYO、4月26日(火)大阪・NAMBA HATCHにて開催されることが決定!
09年のサマーソニック、そして13年のフジロックでの来日は果たしているものの単独来日公演の開催は初となるだけに全音楽ファン見逃し厳禁、今年一番の注目公演となるでしょう。
チケットの一般発売は1月30日(土)より各プレイガイドにて一斉スタート。
テーム・インパラが繰り広げる世界最高峰のステージ、是非お越しください!

テーム・インパラ、来日公演オフィシャルサイトはこちら:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160425.html

テーム・インパラ、Youtubeプレイリストはこちら:



公演情報 Hostess Club Presents Tame Impala 2016/4/25(月)東京・ZEPP TOKYO
2016/4/26(火)大阪・NAMBA HATCH
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット:¥6,500 (ドリンク代別途 / スタンディング)/ ¥7,000 (ドリンク代別途 / 指定席)
一般プレイガイド発売日:1/30(土)

お問い合わせ:
●東京・クリエイティブマン 03-3499-6669
●大阪・キョードーインフォメーション 0570-200-8888

公演オフィシャルサイト:http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20160425.html
主催:Hostess Entertainment / Creativeman
制作・招聘:Creativeman
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。

Release Infoリリース情報

Tame Impala - Currents
Currents
byTame Impala

HSU-12034-35
2015.07.22 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナスディスク付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

ケヴィン・パーカー(Vo./Gt.)、ドミニク・シンパー(Gt. & Synth)、ジェイ・ワトソン(synth)、キャム・エイブリー(Ba.)、ジュリアン・バルバッガロ(Ds.)から成る、オーストラリア・パース出身の5人組サイケデリック・ロックバンド。08年にEPデビューを飾ると、60年代後半のロックに大きな影響を受けたストレートなサイケデリック・ロック・サウンドが世界で大ブレイク。翌09年にサマソニで初来日。10年に<Modular>から『インナースピーカー』でアルバム・デビュー。12年に発表した2作目『ローナイズム』が世界中で大ヒットしNME誌の年間ベスト1位を獲得するとフジロック'13で再来日し強烈なインパクトを残した。14年、第56回グラミー賞において『ローナイズム』が「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートされ話題をさらう。15年の米コーチェラ・フェスティバルでAC/DCに次ぐ準トリとして出演を飾り、3枚目となるニュー・アルバム『カレンツ』をリリース。同作で第58回グラミー賞「最 優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」に再びノミネート、売り上げは全世界で40万枚を突破するなど現在世界で最も熱い視線を集めるバンドとなっている。