Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.01.14エンター・シカリ、ニュー・シングル「Redshift」をリリース、MVも公開中

エンター・シカリ、ニュー・シングル「Redshift」をリリース、MVも公開中

誰も真似できないオンリーワンのUKロック・バンド、エンター・シカリが突如ニュー・シングル「Redshift」をリリース!ミュージック・ビデオも公開中!

ハードコア、メタル、ダブステップ、ドラムンベース、レイヴ、ヒップホップなど様々な音楽要素を取り入れ、誰も真似できないオンリーワンのUKロック・バンドとして確固たる地位を築いたエンター・シカリ。昨年10月には全英チャートトップ10に食い込んだ最新作『ザ・マインドスウィープ』のリミックス・アルバムをリリースするなど常に意欲的に活動を続ける彼らが、なんとこの度突如ニュー・シングル「Redshift」をリリースしました!
最新作でもプロデューサーを務めたダン・ウェラーとバンドがプロデュースを手掛けた本楽曲は、ザ・ヴァーヴやロンドン・グラマーとも仕事をするティム・ブランがミックス。そんな楽曲についてボーカルのラウは以下のように語っています。
『「Redshift」は超強運についての曲なんだ。しかも文字通りすごく壮大なスケールでのね!俺らのいるこの宇宙はより速さを増しながら拡がっていってる。今から数十億年後にはすべてのものは俺らのもとからすごい速さで立ち去って、この地球から見えるものといえばただの空間になる。そしたら俺たちはこの宇宙の中で完全に孤独な存在だって思うんだ。迷える子羊や缶の中のビスケットの最後のひとつみたいにね。』
そして彼の言葉を具現化したようなミュージック・ビデオも公開中。
エンター・シカリらしいへヴィなサウンドながら、雄大なメロディが印象的な素敵な作品になっています。要チェック!

エンター・シカリ「Redshift」のミュージック・ビデオはこちらから:



また、シングルのリリースと共にバンド史上最も野心的なUKツアーも発表に。会場の規模の拡大だけではなく、なんと全公演で4チャンネルステレオを使用する最大規模のプロダクションでのショーを披露するとのこと。
前回の来日でも熱狂のステージを見せてくれただけに再来日公演にも期待がかかります。


リリース情報 Enter Shikari - Redshift アーティスト名:Enter Shikari(エンター・シカリ)
タイトル:Redshift(レッドシフト)
レーベル:Ambush Reality / Hostess

※新曲「Redshift」iTunes配信スタート
https://itunes.apple.com/jp/album/redshift-single/id1073846072?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

ハードコア、メタル、ダブステップ、ドラムンベース、レイヴ、ヒップホップなど様々な音楽要素をブチ込んだ誰も真似できないオンリーワンのUKロック・バンド、エンター・シカリ。2007年のアルバム・デビューから"レイヴ・ミーツ・メタル"という新たなジャンルを確立し、UKをはじめ世界各国で社会現象を巻き起こしてきた。ロンドン郊外セント・オールバンス出身、ラウ(Vo, Syth)、ローリー(G)、クリス(B)、ロブ(Dr)で結成。過激なライヴが話題を呼び、作品リリース前から人気が爆発。レーベル契約前にロンドンのアストリア(2000人収容)を完売した。デビュー・アルバムは全英初登場第4位、ゴールドディスク獲得。2008年1月のマキシマム ザ ホルモンとのツアーは各地で大成功を収めた。その後、3rdアルバム・リリース直後となる2012年2月にも東京・LIQUIDROOM ebisuにて単独公演を実施。また、2007年・2009年にはサマーソニックにも出演するなど、定期的に日本公演を行なうほど高い人気を誇る。2015年1月、4枚目となるニュー・アルバム『ザ・マインドスウィープ』をリリース。直前となる2014年12月にはスペシャル来日公演を実施した。2016年9月、Crossfaithが9月に東名阪にて開催する自主企画イベント"ACROSS THE FUTURE 2016"で再来日決定。これに伴い、急遽『ザ・マインドスウィープ - ジャパン・ツアー・エディション』もリリース。17年9月、2年半振りのオリジナル・アルバム『ザ・スパーク』を発表。