Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2016.01.06ブロック・パーティー、今月末リリースの新作の日本盤詳細が決定、動画コメントも到着

ブロック・パーティー、今月末リリースの新作の日本盤詳細が決定、動画コメントも到着

Hostess Club Weekenderで来日したブロック・パーティー、今月末リリースの新作の日本盤詳細が決定!メンバーから動画コメントも到着!

先日開催されたHostess Club Weekenderでヘッドライナーを務め、過去作からの代表曲や来年1月リリースの新作『ヒムズ』からの新曲までを混ぜた熱狂のセットリストで会場を揺らしたブロック・パーティー。この度その『ヒムズ』の日本盤詳細が明らかとなり、なんとHostess Club Weekender出演時の音源2曲を含む全6曲のボーナストラックが収録されることがわかった。貴重な日本でのライヴ音源はアルバムからの2枚のシングル曲「The Love Within」と「The Good News」。実際にライヴを体験した人も、惜しくも見逃してしまったという人も、是非この日本盤をゲットして満員のフロアを沸かせた当日の雰囲気を堪能して欲しい。
さらに、3週間後に迫ったアルバム・リリースに先駆けてメンバーから日本のファンへ動画のメッセージも届いた。

ブロック・パーティーからの動画コメントはこちら


そして、すでに公開中のHCW名物企画「One Minute Left」。
ギターのラッセルがケリーをはじめとしたメンバー全員にそれぞれの名前の書き方をレクチャーする映像は見ものなので、まだチェックしていない人は是非!

ブロック・パーティー、「One Minute Left」はこちら

Release Infoリリース情報

Bloc Party - HYMNS
HYMNS
byBloc Party

HSE-3500
2016.01.29 on sale / 2,490円+税
※ボーナストラック(6曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ(上野功平)付
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

04年にミニ・アルバム『ブロック・パーティー』でデビューしたロンドン出身4人組バンド。05年、デビュー・アルバム『サイレント・アラーム』が英アルバム・チャート第3位、またヨーロッパ9ヵ国でトップ10チャートにランク・インし、一気に世界的ロック・シーンの第一線へと躍り出る。この作品は世界中のメディアから高い評価を得ると同時に、全世界で100万枚を超えるセールスを叩き出した。さらに07年のセカンド・アルバム『ア・ウィークエンド・イン・ザ・シティ』 も、あらゆるメディアから軒並み大絶賛を獲得。またも世界的セールス100万枚を超える大ヒットとなり、名実共にイギリスの音楽シーンの新時代を代表するバンドとなる。08年のサード・アルバム『インティマシー』リリース後、バンドとしての活動 を休止し、メンバーはそれぞれ個々のプロジェクトに専念していたが12年にアルバム『フォー』を発表。オリジナル・メンバーであるマットとゴードンの脱退を経て、新たな4人体制となった彼らが約4年ぶりの来日を果たす。直後16年1月には、3年半振り5作目となるアルバム『ヒムズ』を発売。9月には新曲「Stunt Queen」を発表。現在のライナップは ケリー・オケレケ(ヴォーカル、ギター)、ラッセル・リサック(ギター)、ジャスティン・ハリス(ベース)、ルイーズ・バートル(ドラム)。