Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.12.25アリエル・ピンクがエンディングテーマを手掛けた映画が明日から公開

アリエル・ピンクがエンディングテーマを手掛けた映画が明日から公開

アリエル・ピンクがエンディングテーマ「I Need a Minute」を手掛けた映画『神様なんかくそくらえ』がいよいよ明日から公開!

アリエル・ピンクがエンディングテーマ「I Need a Minute」を手掛けた映画『神様なんかくそくらえ』がいよいよ明日から新宿シネマカリテほかにて全国順次公開されます!



この恋は罪か、それとも純愛か――?

ただひたすらに恋人の愛を追い求めながら、ニューヨークの路上で生活をする少女・ハーリーの無軌道な恋の物語は、ハーモニー・コリンやグザヴィエ・ドラン、ヴィンセント・ギャロの作品を思い起こさせるヒリヒリする切なさに満ちています。
驚くべきは、この映画はハーリーを演じたアリエル・ホームズの実体験に基づいたストーリーだということ。力強さと儚さが共存する彼女の演技は刺激的で美しく、さらに、ハーリーを翻弄する恋人を『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』『アンチヴァイラル』などの話題作に出演し、若い女性を中心に注目を集めるケイレブ・ランドリー・ジョーンズが好演しています。
監督を務めたのは、インディペンデント・スピリット賞でジョン・カサヴェテスの名を冠した賞に輝いた経験を持つジョシュア&ベニー・サフディ兄弟。

アリエル・ピンクはもちろん、その他にも冨田勲、タンジェリン・ドリーム、headhunterzなど、音楽ファンにはたまらないアーティストの楽曲が随所に聞える映画となっていますので是非ご覧ください!

映画『神様なんかくそくらえ』のHPはこちらから:http://heaven-knows-what.com/

「I Need a Minute」はこちらから



監督・脚本・編集:ジョシュア・サフディ、ベニー・サフディ
製作:チャールズ・マリー・アントニオーズ『スプリング・ブレイカーズ』
出演:アリエル・ホームズ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』『アンチヴァイラル』、バディ・デュレス、ロン・ブラウンスタインa.k.a. Necro
音楽:アリエル・ピンク、冨田勲、タンジェリン・ドリーム
2014年 / アメリカ、フランス / 英語 / 97分 / カラー
原題:Heaven Knows What
©2014, Hardstyle, LLC. All Rights Reserved.
heaven-knows-what.com

Short Biographyショート・バイオ

LA出身のアリエル・ピンクことアリエル・マーカス・ローゼンバーグ。10代の頃から音楽活動を始め、2010年<4AD>に移籍。4人組ロックバンド、アリエル・ピンクス・ホーンテッド・グラフィティ名義で『ビフォー・トゥデイ』を発表した。ピッチフォークで9/10点を獲得し、同年の年間ベストではリードシングル「ラウンド・アンド・ラウンド」が100曲中の1位を獲得。NMEで8/10点を獲得するなど2010年度の国内外年間ベストアルバムを総なめにした。2012年にバンドとしての2ndアルバム『マチュア・シームス』をリリース。2014年11月、ソロ名義では初のアルバムとなる『ポン・ポン』をリリース。2017年、女性SSWワイズ・ブラッドとコラボレーションしたEP「ミース002」を発表する。同年9月、実在したミュージシャンを題材としたニュー・アルバム『デディケイテッド・トゥ・ボビー・ジェームソン』をリリース。