Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.12.01アニマル・コレクティヴ、11枚目となる新作『ペインティング・ウィズ』を発表

アニマル・コレクティヴ、11枚目となる新作『ペインティング・ウィズ』を発表

USインディーの代表格、アニマル・コレクティヴが3年半ぶりに新作をリリース、キャリアの大きな節目となる傑作が、iTunesにて限定価格プレオーダー開始!

現在のUSシーンを代表し、全世界の音楽ファンの間で絶大な支持を得ている不定形音楽集団、アニマル・コレクティヴが3年半ぶりに11枚目となるニュー・アルバム『ペインティング・ウィズ』をリリース!

新たなサイケデリアへの探求と共に、アルバムを重ねるごとに新境地を開拓してきたアニマル・コレクティヴ。作品毎に参加するメンバーが変わるという自由闊達な活動形態をとっており、本作にはエイヴィー・テアことデイヴ、パンダ・ベアことノア、ジオロジストことブライアンの3人が参加。

今作を制作するに当たり、「僕らが初めてニューヨークで一緒に演奏した頃のような、もっとプリミティヴな音にしたい」「(2012年リリース前作の)『センティピード・ヘルツ』でやっていたことって少し複雑だったなと思っていて。だから今度は余計なものを削ぎ落としてシンプルにしようと、テクノやパンクみたいにね。それからアニマル・コレクティヴのフィルターを掛けることにしたんだ」とデイヴが語るように、持ち味の高い実験性と深く豊かなテクスチャーは健在ながら、どの曲もチャートのヒット曲顔負けにシャープでキャッチー、なのに彼らの作品の中でも突出してミニマルで意欲的な作品となっている。

シングル「FloriDada」の視聴はこちら:


そしてなんと、期待の新作『ペインティング・ウィズ』をiTunesにてプレオーダーすると通常1,500円が1,200円で手に入る!!配信予約受付期間のみ限定価格ですので早目のご予約を!!

Release Infoリリース情報

Animal Collective - Painting With
Painting With
byAnimal Collective

HSE-1052
2016.02.19 on sale / 2,400円+税
※日本盤はボーナストラック1曲、歌詞対訳付き
≫ More Info

Short Biographyショート・バイオ

1990年代半ば、ボルチモアの友人同士で自然発生的に結成。2000年、デビュー・アルバムとなる『スピリット・ゼイアー・ゴーン、スピリット・ゼイヴ・ヴァニッシュド』を自主レーベル<Animal>からリリース。アルバム毎に参加メンバーが異なる不定形コレクティヴとして数枚のアルバムを発表、アンダーグラウンド・シーンで注目を浴びる。2004年<FatCat>より『サング・トンズ』(04年)、続いて『フィールズ』(05年)を発表すると世界的な絶賛を浴びる。その後UK人気レーベル<Domino>と世界契約を結び、07年に『ストロベリー・ジャム』、09年に『メリウェザー・ポスト・パヴィリオン』、12年に『センティピード・ヘルツ』をリリース。どの作品もその年を代表する傑作として高い評価を受け、数々の年間ベストに選出される。16年、4年振りとなる最新作『ペインティング・ウィズ』を発表、8月にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演を果たした。アメリカ音楽界を牽引するバンドとして、世界中の音楽ファンから絶大なる支持を得ている。