Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2015.11.26トラヴィス、突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開

トラヴィス、突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開

UKを代表するロック・バンド、トラヴィスが突如新曲「Everything At Once」のMVを公開、バンド公式サイトにて音源を期間限定で無料DLキャンペーン中!

UKを代表するロック・バンド、トラヴィスが突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開しました。
新作アルバムが2016年に噂される彼ら、バンドのオフィシャル・ウェブサイト(http://www.travisonline.com)でメールアドレス、お名前、出身国を登録すると「Everything At Once」の音源を無料ダウンロードできるキャンペーンを期間限定で実施中です。

今作シングル「Everything At Once」はバンドのベーシストであるダギー・ペインにより作詞 / 作曲されマイケル・イルバートがプロデュースを務めています。フラン・ヒーリーの無垢なボーカルとトラヴィス印が光る美メロは健在、更にノリの良いポップネスが光る逸脱のシングル。これは新作アルバムへ期待が膨らみます。

今作ビデオはイギリスのコーンウォールとベルリンにて撮影され、ボーカルのフランによって監督されています。ドイツの有名俳優、ダニエル・ブルーリュが子供番組の司会役を務め、トラヴィスのメンバーが果敢なチャレンジに挑む笑劇(!!)のビデオ!

「エヴリシング・アット・ワンス」のミュージック・ビデオはこちら


1996年のデビュー以来、『ザ・マン・フー』、『インヴィジブル・バンド』等、数々の世界的大ヒット・アルバムを生み出し、レディオヘッドやオアシス、コールドプレイと並び英国ロック界を引率してきたグラスゴー出身4ピース・バンド、トラヴィス。その力強いロック・アンサンブルと、トレードマークとも言えるメランコリックで美しいメロディで世界中のファンから愛されている。ブリット・アワードを2度受賞、通算で800万枚以上のアルバム売上を誇る。

Short Biographyショート・バイオ

スコットランドはグラスゴー出身、レディオヘッドやオアシス、コールドプレイと並び英国を代表するロック・バンド。1997年『グッド・フィーリング』でアルバム・デビューを果たすと、99年ナイジェル・ゴドリッチをプロデューサーに迎えたセカンド・アルバム『ザ・マン・フー』をリリース。この作品が全英チャートの1位を獲得し、全世界で約400万枚のセールスを記録。サード・アルバム『インヴィジブル・バンド』(2001年)は全英チャート初登場1位、全世界で約300万枚を売り上げUKトップ・バンドとしての地位を確実なものとした。2013年、Hostess Club Weekenderのヘッドライナーとして来日し、通算7枚目となる待望のニュー・アルバム『ウェア・ユー・スタンド』をリリースした。2015年11月に突如新曲「Everything At Once」のミュージックビデオを公開し、新作アルバムへ向けて動きだしていた。2016年4月に開催されるHostess Club presents Sunday Specialにてヘッドライナーとして出演し、夏にはフジロック・フェスティバルにて日本への帰還を果たした。